CSよりES(従業員満足)が先 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

須藤 利究
有限会社RIKYU・コンサルティング 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

CSよりES(従業員満足)が先

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営力 モチベーション、ES
ES(従業員満足)

従業員が気持ち良く働いていれば、自然に接客態度も良くなるし、
色々なアイデアも会社の為に考えるようになる。
そんな手本になるような会社が実在するのも事実です。
従業員満足度といっても、社長が従業員のことを本当に考えているのが伝わる。
単に好き(I Like)もありでしょうし、働きやすい職場であるとか
色々あるでしょう。

でもそんな風土を作るのには、大変な努力を要します。

だって原則論を言ってしまえば、会社の為に働くのは社長一人です。
従業員は会社のために働きますが、結局は生活の為です。
同じような会社で待遇も環境が良ければ、そちらに転職する可能性だって
あるわけです。

どれだけ仕事に対するモチベーションを上げるかはとても重要です。
お客さんに誉められたとかとか、感謝されたなどというのも立派な
モチベーションになりますね。

従業員の力と社長の経営力が「会社力」だと思います・