遮熱と告知 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 RCdesign 代表取締役
東京都
建築家
03-3934-0835
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
遮熱機能付けた省エネ「ブラインド」

ニチベイは、横型ブラインドに省エネ性能を向上させる遮熱機能を付けた「遮熱スラットブラインド」を、2009年7月21日に発売する。

スラット(羽根)に高い日射反射性能をもつ特殊な塗装を施して、室内への熱流入を抑える効果を高めた。夏季の冷房負荷を軽減させて省エネに貢献する。

適応商品は、「セレーノ・ユニーク」「よこ型ブラインド」のスラット幅25ミリの商品。デザインタイプには適応しない。また、35ミリ幅、50ミリ幅のスラットは別途問い合わせ。色は全20色。価格は、通常のスラットカラーと同額。

2009年07月18日15時14分 / 提供:J-CASTモノウォッチ


やっと出ましたね、この商品。今まで無かったのが不思議だったんですけど、これからの季節そこそこ有効なんではないでしょうか。

夏に室内温度が上昇してしまう要因としては、窓からの日差しと共に入る熱線、それによって暖められる床や壁、さらに強い日差しを受けると建物に熱が蓄えられ、その熱が室内へ侵入してくることが主だと思います。

そこで最近ではまず窓ガラスの断熱と遮熱性能を上げることが有効だということで、大変高性能なガラスも選択できるようになりました。しかしコストの面ではまだ少々高価な印象もありますので、コストを考えるとこのブラインドで遮熱というのも良いのではないでしょうか。

さらに室内環境を快適に、光熱費削減を考えたら断熱・遮熱塗料という手もあります。これはセラミック配合の塗料で、かなりの効果が期待できます。最上階のお部屋でエアコンの効きがイマイチなどの症状がある場合はこんな方法も検討してみては如何でしょうか。お気軽にご相談ください。

そういえば次週25日と8月1日のRC住宅完成内覧会の詳細が決まりましたのでお知らせしておきます。

詳細は弊社HP

今回は3世代住宅になっていますので、1カ所で3件を拝見出来るというお得な感じもしますが、趣味趣向の異なった内装やオーナー様こだわりの和室、シアタールームなどなど見所満載の邸宅です。

この機会をお見逃し無いようご希望の日時をご予約下さい。

お会いできるのを楽しみにしております。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社 RCdesign 代表取締役

100年の耐久性を前提に住まう方の想いに添った家造りをデザイン

東京・埼玉のお客様を中心に、三代にわたって住み続けることで豊かになる家づくりを提案。RC工法により耐震・耐火に優れた100年の安心を創出し、施工後も容易に組み替え可能な空間設計を実現したほか、お客様の住まいにかける想いをとことん追求しています。

03-3934-0835
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。