SBIアクサ生命「カチッと医療」はがん入院にも対応 - 保険選び - 専門家プロファイル

保険比較ライフィ 
東京都
保険アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

SBIアクサ生命「カチッと医療」はがん入院にも対応

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
家族を守る ネット生保
 ネット専業の生命保険(ネット生保)、好調ですね。
SBIアクサ生命もライフネット生命も契約件数を増加させています。
・間接コストが掛からない分保険料が安いこと
・忙しい方でも24時間365日いつでも申込みができること
が人気の秘密でしょう。

今回注目するのはSBIアクサ生命の医療保険「カチッと医療」
10年更新型の医療保険です。
がんなどの高度治療は健康保険の適用外ですが、この先進医療を保障する
特約の付いた終身医療保険が今人気です。「カチッと医療」
がん入院そのものを保障する特約を付加することが可能です。

例えば、先進医療特約付終身医療保険に日額5千円で加入し、
働き盛りの30歳代〜50歳代には、この「カチッと医療」にがん入院特約を
つけて上乗せで加入するのはいかがでしょうか?
働き盛りの間は入院で収入の減少も考えられますし、場合によっては
小さい子供にヘルパーをつけなければならないなど、入院費用以外の
出費も予想できます。

30歳男性の場合、入院日額5千円で、月々800円です。
これに入院時一時金給付特約3万円と、がん入院特約日額1万5千円を
つけると月々¥2,210円で済みます。
がんで入院した場合、
・がん入院一時金150万円
・がん手術給付金15万円
・退院後療養給付金45万円  が保障されます。

終身医療保険が一生涯の保障で安心ですが、日額保障を大きくすると
保険料が高くなります。働き盛りの間には定期医療保険で上乗せするのも
保険料を抑えながら大きな保障を得る方法のひとつです。

詳しくはSBIアクサ生命のページで「カチッと医療」をご覧ください。
 http://lify.jp/EXT/?param=sbi-axa


◆ご参考関連リンク
・「ライフネット生命の終身医療保険じぶんへの保険」
 →http://lify.jp/EXT/?param=lifenet/nl/iryo
・「ネット生保@ライフィ」
 →http://netseiho.lify.jp/
・「最新!医療保険の比較検討一覧」
 →http://lify.jp/contents/insurance_point/p24.php
・「結婚を期に考える奥様の医療保険」
 →http://lify.jp/contents/insurance_point/p17.php
・「妊婦でも加入できる医療保険は?」
 →http://lify.jp/contents/insurance_point/p21.php
・「医療保険の入院限度日数、何日あればいい?」 
 →http://lify.jp/contents/insurance_point/p23.php
・「医療保険の入院日額5千円か、1万円か?」
 →http://lify.jp/contents/insurance_point/p22.php
・「先進医療ってなに?」
 →http://lify.jp/contents/health/h03.php

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 保険アドバイザー)
保険比較ライフィ 

保険は難しい!自分の保険について学んでください

【個人向け】ご自身の保険について詳しくなっていただくための情報を提供!【中小企業様向け】「財務体質の強化コンサルティング」。決算内容の改善や含資産の形成、与信力の強化、リスクヘッジ、経営者が抱える財務の悩み解決をご提案。

カテゴリ 「家族を守る」のコラム