地盤調査 *ボーリング - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

有限会社ノアノア空間工房 代表取締役
東京都
建築家
03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地盤調査 *ボーリング

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
女性建築家 現場の風景 M/HOUSE
今日も世田谷の現場より。

一期目の解体工事が終わり、2期目は山留めをしながらの解体工事となる
わけですが、準備に少し時間がかかるということで
その間に地盤調査を行います。

解体すると基礎があった部分の地面が荒らされるため
地耐力を確保できません。そのため地耐力がどの深さで確認できるか
行うのです。また、もし軟弱地盤ですと何かしらの地盤改良が必要です。

埋設物などないように祈りながらのボーリング調査でした。

結果は、、、。
悪くはないが良くもない、少しだけ改良が必要なようでした。
地盤は見えないだけに新築前には調査しておくことが
常識になりつつあります。

noanoa
yasuko ohtsuka
http://www.noanoa.cc
http://noanoacc.exblog.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
有限会社ノアノア空間工房 代表取締役

雰囲気、空気感―目に見えないものを、建築という“形”に

毎日何かを感じたり、気づいたり、安らいだり――あなたが自然体でいられる空間を作ることが私の仕事です。素敵な詩や写真、絵に出会ったときのような、わくわくする世界が感じられる建築を作っていきたい。それが私の目指す「建築」です。

03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「女性建築家 現場の風景」のコラム

ピンク色の壁(2010/03/12 12:03)

1本の樹を選びに畑へ(2010/03/05 12:03)