リフォームの心構え2。 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

仲吉 厚志
一級建築士事務所シンクロ設計 代表
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

佐山 希人
佐山 希人
(建築家)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォームの心構え2。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
次は私が計画するにあたってのお話です。

お施主さんの要望や資金を踏まえ計画に当たるのですが、一番大切なのは優先順位を誤らないことです。
予算が厳しい場合も多々ありますので、今一番しなければいけない事と後からでも出来る事、あるいはお施主さんでも出来る事を踏まえ工事計画を行わなければいけません。

例えば、経年劣化している水道管やガス管などを改修しないで表面的にフローリングを敷きこんだりしても、問題が起きると、その部分を撤去しないと工事が出来ない場合があるからです。

また、予算的に厳しい場合、エアコン等は設置箇所が決まっていてかつ、簡単に取り付けられる時は、お客さんに量販店で購入設置を薦めたりします。

工事記録は大切な事で工事のポイントで写真に記録します。
これはこの工事が適切に行われた事を示す物ですが、仮に次回工事をする際の履歴にもなりますので必ず記録するようにしています。(予期せぬ不具合が生じた時にも役に立ちます。)

これは設計者からのお願いですが、出来るだけ工事に参加してほしいです。

何も直接手を加えるというのではなく、時々でいいですから進行状況を見に来てほしいのです。
何よりご自身がこれから生活する場でありますし、職人さんや私にとっても励みになります。
ぜひ現場でお待ちしています。