朝の効率化は、前夜のタスク書き出しの習慣化から! - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

臼井 優樹
株式会社ユザック 専務取締役 サポート事業部門長
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
越智 昌彦
(研修講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

朝の効率化は、前夜のタスク書き出しの習慣化から!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
あいつはできると言わせる!「仕事効率化」10のコツ
こんにちは。パーソナルコーチの臼井優樹(うすいまさき)です。

 「朝は、どうもスイッチが入りにくいなぁ。まずは、メールチェックで
  もするかぁ。」
 「さあ、ぼちぼち始めるかぁ。今日の予定はなんだっけ?」

 こんな朝を過ごしている間に、予定外の仕事が入ってきて大変な思
いをしてしまうことはありませんか?

 サラリーマン時代の私も、そんな経験をたくさんしていました。あわ
ててしまい、自分本来のパフォーマンスが出せていないことも少なく
なかったように思います。

 現在は、前日の夕方から夜にかけて、空いている時間を活用して、
翌日のスケジュールチェックとタスクの書き出しをしています。

 当たり前だ!と思うかもしれませんが、周りの人に聞いてみると、
意外とやっていない人が多いのです。

 実は私も、先輩経営者の朝の時間の使い方を聞いて実践を始め
たのですが、朝を効率化することで、午後は人と会うことや事務的
なことに時間を使い、実質的には午前中で仕事の大半を終えてしま
っているというのです。

 なるほど。これは早速始めよう!ということで実践開始。

 これを始めてから、朝のエンジンのかかりが、圧倒的に早くなって
いることを感じます。何をするか、何から始めるかということに迷う
必要がなく、すぐに作業にかかることができます。

 それでは、どんな内容をどんなものに書き出しているかというと、
私自身は、自分オリジナルのシートを印刷して活用しています。

内容を一部ご紹介しますね。
 ・デイリースケジュール
 ・タスク
 ・重点課題
 ・短期と長期目標
 ・モットー、経営理念

 などを、書き込む枠がA4一枚に割り当てられています。

 これは、いずれご紹介できるタイミングがくれば公開しようと思っ
ていますが、手書きだけでも問題ない部分もありますので、上の
写真のような項目だけを書き出してみるのもいいのではないでし
ょうか。

 コツは、各項目、タスクの前に□を書くだけ。

 各項目、タスクが終わったら、この□にチェックしていきます。
なぜか、この□にチェックすることができるだけで、仕事をこなし
ていくことが楽しくなるから不思議です!

 全部の□がチェックされると、とっても爽快!

 朝の時間を有効に活用するスタートダッシュのために、是非取
り入れてみてはいかがでしょうか。


今日のポイント


「朝の効率化のためには、前日のタスクの書き出しがとても有効!」

 前日に明日の予定を書き出すことで、今日一日の振り返りにも
なります。今日お会いした方や出来事に感謝し、気持ちよく眠りに
つけば、翌朝の気持ちのいい目覚めと、スタートダッシュが期待で
きますよ!

 みなさんは、朝のスタートダッシュのために、どんな準備をしてい
ますか?

わからず屋さんの取扱説明書 臼井優樹 著

 おかげさまで、本が出版されました。

 身近な「わからず屋さん」に悩む方へのヒントが満載です!

 理解不能な「わからず屋さん」ですが、コミュニケーションのツボを
抑えれば、彼(彼女)とのお付き合いはずっと楽になります。

 もしかしたら、あなたの優れたパートナーになるかも知れません!

 少しでもみなさんの「人間関係の改善」のヒントになればうれしいです!

 著者:臼井優樹
 出版社:毎日コミュニケーションズ
 価格:¥819(税込)

 お求めはこちらからどうぞ!⇒『わからず屋さんの取扱説明書』