臭気判定士がお薦めする薬剤その2 - 住宅設備全般 - 専門家プロファイル

松林 宏治
株式会社共生エアテクノ 代表取締役/におい刑事(デカ)
住宅設備コーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設備

大谷 正浩
(住宅設備コーディネーター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

臭気判定士がお薦めする薬剤その2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設備
  3. 住宅設備全般
前回、臭気判定士がお薦めする消臭剤として、
マイクロゲル3色セットをご紹介しました。
http://www.201110.gr.jp/mg3honnsetto.html


基本的に、においというのは複合状態で存在しています。
いろいろなにおい分子が混ざり合っているので
本当に消臭・脱臭するというのは、簡単ではないのです。


つまり、本来であれば、1つの脱臭システムや
1つの消臭剤だけでは、なかなか消臭しきれない、
脱臭が十分ではないという問題が生じてしまうのです。


しかし、人間はシンプルを好みます。
以前、マイクロゲル3色セットをご購入いただいた御客様から、
「消臭剤を薄めて、ハンドスプレーに入れ替えて使用するのは
とても手間なんだよね」とご意見頂戴した事もあります。


そこで、第2回目の臭気判定士がお薦めする消臭剤として、
今回は万能消臭スプレーをご紹介します。


まずはこちらのページをご覧下さい。
http://www.201110.gr.jp/2007%20karumoasupure-%20syousai.html


コンセプトは「空気清浄の新しいカタチ」です。
こちらもマイクロゲルという消臭剤の、
万能タイプが配合されています。


それにプラスして、エタノールも配合されていますので、
抗菌効果や除菌効果にも優れています。


さらに、安全性が高い。
一般的な除カビ剤は、塩素を使っていますので
思わぬ事故が起こったり、手肌が荒れたりしますよね?


こちらのマイクロゲル空気清浄剤は、いろいろな規制に合致しています。
衣類でも色落ちはないと言われています。
※必ず予め目立たない部分で試してからご使用下さい。


におい刑事や共生エアテクノの臭気判定士、臭気対策コンサルタントは
実際の現場でもこのスプレーに入っている消臭剤を、
原液で使用しています。


スプレーを噴霧しているくらいでは、大きな現場では間に合いませんので、
原液を噴霧器に入れて、大量にスプレーシステム噴霧するのです。


もちろん一般ユーザー様でも、原液でもご購入いただく事が出来ます。

次回は原液タイプのご紹介をさせていただこうかと思っております。