鶴よ、跳んでいけ! - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

今井 英法
マハロマーケティング合同会社 PRコンサルタント
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

鶴よ、跳んでいけ!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
広報・PR|マーケティングでPR
ローコスト・ブランド・プロデューサー
今井 英法(いまい ひでのり)です。

今日のテーマは、鶴よ、跳んでいけ!



ハガキのDMも、よく使いますね。

これも、すごゴミ箱、直行ではなくて、
少しでも長く、お客様の手元にあってもらたいものです。

懸賞当選No1.のノウハウは、

折り鶴を貼る。当選確率が、上がったようです。

凹凸のあるハガキで、とってもらいうやすい。

折り鶴の手法で、当選確率が、上がったそうです。

私の妹も懸賞マニアでして、妹の手法は、

ハガキのフチを、蛍光ペンで色づける、のです。

映画試写会(これはしょっちゅう)、プレゼント、
高額なものは、TOKYO FMの沖縄旅行です。

もどって来る日に台風になり、
月曜日に会社を休まないと、いけなかった、とうオチです。

応募当選の秘訣を紹介していいるのではなく、
あなたの会社、サービスを理解してもらえるのか。
どう思ってもらいたいのか。

そこを機転に、PRプランを立てると、
具体的な、シャープなメッセージになります。

ターゲットの潜在顧客に、どのようにあなたの会社、


ご質問、ご要望ございましたら、お気楽にご連絡ください。

以上、ご参考になれば、幸いです。

では、また次回のマハロPR塾でお会いしましょう。


Presented by
広報・PR|マハロマーケティング
メルマガ[マハロPR塾]考えるマーケティングPR思考