先入観を無視する事も大切 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

阪本 貴洋
有限会社NOW 代表取締役
リフォームコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

先入観を無視する事も大切

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
誰も語らないリフォーム業界の本当にある話 取り扱い注意!の7ヶ条!!
「将来、お風呂に浴室暖房をつけるのですか?」

「いいえ。薦められましたが、必要ないので断りました。」

「この給湯器は、浴室暖房に対応しているタイプですよ」

「・・・えっ!?」

「見た目には、ほとんど変わりがありません。気づかないのが当たり前ですが、お値段も普通のタイプに比べると高くなります。きちんとした説明をうけましたか?」

「この給湯器をつけときますねと、言われただけですが・・・」

「ああやはりそうですか・・・よく耳にします。まあ、彼らには販売ノルマがありますからね。」

「・・・」

あなたが、
一生のあいだに何度も経験することのない
建築に関する出来事。

先入観をとり払うことが非常に大切です。



例えば、
お風呂の調子が悪い=ガス屋さん

こういう方程式。
非常にたくさんいらっしゃいます。

『えっ?お風呂だからガス屋さんでしょう!?』

と、これを読んでいる方もたくさんいらっしゃると思います。
もう落とし穴にはまった状態です。

リフォームだったら2〜3社に見積をとる方も
・お風呂の調子が悪い
・給湯器の調子が悪い
などといった場合は、【ガス屋さん】しか呼びません。

結果、競合相手もないまま楽に仕事ができるこの【ガス屋さん】は、
あなたにとって不必要であるもの
そ知らぬ顔で取り付けて帰る場合もあるのです。