リフォームの注意点2 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

村上 治彦
一級建築士事務所 村上建築設計室 代表
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォームの注意点2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
リフォーム
構造の違いによるリフォームの注意点2
・マンション
マンションは鉄筋コンクリート造(RC造)で、
住戸の中に柱はありませんので、
構造的にはワンルームのような状態です。
平面図の黒い部分が構造上必要な部分。
それ以外の白いところは動かすことができる壁です。
木造建築と比べて自由度は高いといえます。

マンションで注意する点は、
パイプスペース(PS)の位置です。
キッチンやトイレ、浴室などの水周りの位置を変更する場合、
制約が出てくる可能性があります。
また、仕上げの床(フローリング)と、
その下のコンクリートの床との間(すきま)に、
給排水管が配管されています。
排水管は勾配をつける必要があるので、
水周りをPSから遠い位置に移すときには、
すきまがどのくらいあるかを確認する必要があります。