開業の成功と増税 - 確定申告 - 専門家プロファイル

東京都
税理士
03-3639-1881
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

開業の成功と増税

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 確定申告
医院開業
皆さんこんにちは。湯沢会計事務所の湯沢勝信でございます。
今日は医院経営に成功するという事と、税金の関係についてお話しします。

先生方が開業する時には、新しい事業を始めるわけですから、通常一番始めの収入は0という事になります。
しかし開業するには家賃や人件費、設備費用などがたくさんかかります。ですから開業当初はどうしても収入よりも支出が高い、すなわち赤字経営になります。

開業後、広告や口コミで患者さんが増えるなどして増収していきます。
増患して、増収していくと、やがて収入が支出を上回り、黒字経営になっていきます。
こうして利益が増えていくと、今度は利益に対して掛かる税金という問題が出てきます。


開業時:収入<費用=赤字

増患(患者が増える)

増収(収入が増える)

利益増:収入>費用=黒字経営

税金増:利益が増えれば増える程税金がかかる


平成19年6月医療経済実態調査による開業医さんの平均所得は2,700万円という事になっています。すなわち、医院経営に成功するための所得の目安は、この2,700万円を超える金額であり、昨日もお話しました通り現在の日本の法律では1,800万円を超える所得には50%の税金がかかりますから、成功している開業医さんはそれだけ高額の税金を納めているという事なのです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)

病医院経営に必要なものは何か─医療専門の税理士にお尋ね下さい

私は医師や歯科医師の先生方が免許は1つでもそれぞれ専門をもっていらっしゃるのと同じ様に、税理士事務所の中でも医師、歯科医師、公益法人に特化した仕事をしています。先生方が必要としている事により応えられる事務所になるべく進化し続けてまいります。

03-3639-1881
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「医院開業」のコラム