黙り込む男の心理 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

黙り込む男の心理

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
恋愛セラピストのあづまです。

男の心理を考える上で、避けて通れないのが「黙り込む男の心理」ではないでしょうか。男性が黙り込む。女性にとってこれほど恐ろしいことはないと感じるかもしれません。

これには女と男の心理の違いが関係しています。

まず、女性の場合、相手を無視して黙り込むという態度は、相手に向かって怒ること以上に酷い仕打ち、最終手段です。無視というのは一番キツイ攻撃であったりするわけです。

一方男性の場合、無視されてもあまりダメージを受けません。というより男性同士の場合過度に干渉しないという関係が良い関係ですから、ほうっておくことも信頼の証だったりすることさえあります。

そしてもうひとつ大事なポイントがあります。その日にあった嫌なことや、その日に溜め込んだネガティブな感情、緊張をほぐしてリラックスするためのプロセスが男女で異なります。女性は多くの場合、他人に話して気持ちの整理をつけます。一方男性も気持ちの整理が必要ですが、これは一人で黙り込んで気持ちの整理をつけることが多いです。他にはスポーツを見て興奮したり、ニュースを見て他人の問題を考えることで自分の気持ちに気づいたりします。基本的に一人の時間が必要です。

男性のあなたは、殻にこもることが必要だということを、パートナーの女性に予め伝えておくことで、相手に不要な不安を与えずにすみます。女性にとって無視されることは非常に不安で傷つくことですから、「決して無視しているわけじゃなく、僕には一人の時間が必要なだけ」ということを伝えておく必要があります。

女性のあなたは、男性が殻にこもって(洞窟にこもるという言い方もありますが)黙り込んでいるときには、嫌な感情や緊張の整理をつけようと頑張っていると理解する必要があります。この段階で色々聞き出そうとしたり、ましてや「何で黙っているの!」と責めたりするのは逆効果です。

黙り込む男性の心理が分からず、不安になってしまう女性が多いようですのでこのコラムを書きました。男と女、お互いの心理を理解し、より幸せな関係を築けるといいですね。

男女の心理の違いや、恋愛・結婚生活で起きる問題について、私の最新の学びを情報提供しています。
女と男の「心のヘルス」−癒しの心理学も合わせて参考にされてください。
 |  コラム一覧 |