正しい''職務経歴書''の書き方 - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

日本キャリア・コーチング協会(JACCA) キャリアコーチ
東京都
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

正しい''職務経歴書''の書き方

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート

いったいどれが正しい書き方なのか?



''人材紹介会社や担当キャリア・コンサルタントによって、
「履歴書」や「職務経歴書」の指導方針が異なるため、
どれが正しいのか?わからなくなってしまい、混乱しています。''

とのご相談をとてもよくお受けします。


正しい「職務経歴書」の書き方



応募書類は、
基本的に応募する企業や職種に合わせて作成するのが必須です。

人材紹介会社やキャリア・コンサルタントが、
諸説いろいろアドバイスをするのはこのためです。


「職務経歴書」は1ページ目で決まる!



私の人事(採用サイド)の経験から申しあげますと、
応募者の方が本気でエントリーしているかどうかは、
応募書類の1ページ目で手にとるようにわかります。

同じ応募書類を複数のエントリーに使い回して利用されることは、
採用担当者にはまず伝わりますのでご注意ください。



JACCA転職支援プログラムのご案内
⇒「職務経歴書ブラッシュアッププログラム」お気軽にご相談ください。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / キャリアカウンセラー)
日本キャリア・コーチング協会(JACCA) キャリアコーチ

"個人支援専門" プロセスを大切にし、自信と結果につなげます

キャリアの課題や悩みは 必ず乗り越えられます。"自分で自分のキャリアをマネジメントする力" が身につくよう マンツーマンで丁寧にサポート。キャリアデザイン、面接、転職、昇進昇格、キャリアチェンジ、パワハラ、職場トラブル克服・・・お任せください。