状況を作らない - 犬のしつけ・訓練 - 専門家プロファイル

川野 なおこ
株式会社犬のがっこうエコール 
しつけインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)
小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)
中西 典子
中西 典子
(しつけインストラクター)
水土 はなん
(しつけインストラクター)
中西 典子
(しつけインストラクター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

状況を作らない

- good

犬のしつけの中で、

一つの方法として、
「犬が失敗する状況を作らない」というのがあります。

飼い主さんの中には、
この、状況を作らないというやり方に対して
「何の解決にもなっていないのでは?」と
抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

もちろん、その状況のもとで、犬に伝えなくては、
学習させなくてはいけない事、時もあります。

あくまで、ひとつの方法として、
その好ましくないと思われる行動の内容によっては、
「その状況を作らない」という方法がベストな
場合は多々あります。

飼い主さんが好ましくないと考える、全ての犬の行動に
対して、毎回犬とガチンコしなくても、

私達人間は彼らよりも、もっと複雑に頭を使える動物です。

状況を作らない事で彼等をコントロール、操作出来るのは人間の強み。

犬をどんな状況下に置くも、置かぬも全権は飼い主さんが握っているのですよ。