がんの放射線治療 - 保険選び - 専門家プロファイル

山本 俊成
株式会社ファイナンシャル・マネジメント 
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

がんの放射線治療

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
生命保険 ガン保険
ガンの治療法の一つに放射線治療というのがあります。
その中でも、現在一番効果的と言われているものに「重粒子線治療」があります。

重粒子線治療は、
○ガンの病巣のみ線量(放射線の量)集中させることができる
○照射の効果が非常に大きい
ことが特徴です。
重粒子線はガン細胞を破壊する力が強く、通常の放射線や陽子線に比べて2〜3倍の威力があり、かつ体に優しい治療法みたいです。

ただ、問題点もあります。
それは、
○転移がある方
○過去に放射線治療を受けた方
○胃ガン等袋状の臓器
は治療対象外であることと、
300万円近い治療費がかかってしまうことです。

ガンはどんどん治る病気になってきていると同時に、治療するのにお金がかかる病気でもあるわけです。
ガンがまだまだお金がかかる病気である現状、私たちはガン保険、もしくは貯蓄にて備えをしておく必要がありそうです。

参考:放射線医学総合研究所


FP山本俊成へのご質問・ご意見・ご相談はこちらをクリック