楳図かずおさん自宅騒動、勝訴でとりあえず決着 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

本田 明
有限会社ほんだ建築 代表取締役
滋賀県
工務店
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

楳図かずおさん自宅騒動、勝訴でとりあえず決着

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ケンチクつれづれ
東京、吉祥寺の楳図かずおさんの新居、赤白ストライプの家の景観騒動が
地裁では、楳図かずおさんの勝訴で決着したそうです。
「周囲の目を引くものではあるが、景観の調和を乱すとまでは認めがたい」
と述べ、原告らの請求を棄却した、とのこと。

同じような大きさの住宅が立ち並んでいる中では、
遠望からでは、特別目立つというような建物ではないと思います、多分。

まだ、控訴ということもありえるのですが、常識的な判断であったと安心しています。
建築を業とするものとしては、どのような資料をどのように判断されたのかが、興味のわく所です。
このような事件を端緒としてでも、
法律・町並み・景観・美しさなどというものを総合的に考える機運が高まればいい
のではないかと感じますが
元々マスコミでは、有名人のゴシップのような感じの最初の報道だったので、
そのようなことを、まじめに考えた解説報道は多分なされないでしょう。
日付を見るとほぼ1年半、
最後の余生の安住の地と思ったところで常識のない人に振り回され、
長い間無駄な心労を受け、お気の毒だと思いました。

私のこの件に対する意見は、以下の関連ブログからどうぞ

◎ 08/05/14楳図かずおさんの家がとうに完成していました
◎ 07/08/02楳図かずおさんの新築騒動