国民年金の手続きって難しい。。。 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国民年金の手続きって難しい。。。

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
年金 国民年金
主人は転職をしています。
3月末に退職し、9月2日に転職先の会社で社会保険に加入しました。
その間は国保・国民年金ともに加入していませんでしたが、市の方から請求がきたので6ヶ月分の国民年金を納付しました。
私は現在までずっと社会保険に加入しています。

このような場合、主人はどこかに何かの届出が必要なのでしょうか?

何かのついでに社会保険事務所に問い合わせたのは、年金手帳を社会保険事務所に持参して、何か記入してもらうことはないか、ということでした。

それについては、退職日や新規加入日は自分で記入しておけばよいとの事でした。

実際、年金は間断なく支払っていますし、届出がなかったためだけに受取額が減るんじゃないかと考え出したら、気になって仕方ありません。

3月末に退職した時に、自分で国民年金の加入手続きをしにいかなければなりません。市の方から請求がきたので6ヶ月分の国民年金を納付されたということで、年金についてはこれ以上手続きは今回必要ありまん。

国民健康保険も同じです。国民健康保険からも6ヶ月分請求がくるかもしれません。

社会保険事務所で過去の年金支払履歴を教えてもらえば、不安を解消できますので、一度足を運んでみてはどうでしょうか。

お金の不安ありませんか?