買収の次は統合?中味よりも規模の拡大? - 保険選び - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

買収の次は統合?中味よりも規模の拡大?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
保険 損害保険
最近はAIGグループを何処の会社が買うのかが金融再編の話題でしたが、新たなる再編の話しが出てきましたね。今回、「三井住友海上グループホールディングス」、「あいおい損保」、「ニッセイ同和損保」の損保3社が経営統合に向けた最終調整に入った様ですね。

皆さんも知っておられる様に「三井住友海上」は三井グループと住友グループの統合により生まれた損害保険会社です。方や「あいおい損保」と「ニッセイ同和損保」の大株主は、トヨタ自動車と日本生命保険であり、今回の合併が実現したら複雑な業界勢力地図となりますね。トヨタも他社(あいおい損保)に手を差し伸べてる余裕がなくなったのでしょうかね?。ただ、ニッセイ同和に関しては、元々、日本生命のセールスレディを中心に販売して来ましたが、やはり損害保険と言う専門性の問題もあり、思うように販売出来ていなかったのが現状でしたから今回の話しは渡りに舟だったのかも知れませんね。あいおい損保の本音は分かりませんがね。

もし、今回、この3社が統合すれば東京海上日動火災を抜業界トップの損害保険会社が誕生する事となります。損害保険ジャパンの今後の出方も気になりますが、業界の雄「東京海上日動火災」はどうするんでしょうかね?なりふり構わず、どこかを買収しに行くのでしょうか?ただ、規模の拡大の前に人材育成や社員の育成を含めた内部の充実をして頂きたいものですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「保険」のコラム

地震保険の値上げと改正(2016/06/04 17:06)

又、上げるの地震保険!(2015/05/05 13:05)

再生医療普及へ保険販売(2014/09/15 15:09)

長期火災保険(2014/09/14 11:09)