企業側の慎重雇用体制と求職者側の焦り - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

竹間 克比佐
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

企業側の慎重雇用体制と求職者側の焦り

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
適職支援
最近の雇用情勢の変化は、12月に入り更に悪化を辿っています。そんな中、皆様に配信する情報が少なくなってしまい申し訳ありませんでした。私事最愛の母が、病に倒れ丸一ヶ月病院に付きっ切りで仕事が殆ど止まってしまいました。でも人生をたまには止めて見るものだと思いました。その間、自分を再度見直し自分の役割も再度見直す事ができた一ヶ月でした。漸く、母親もリハビリテーションの病院に移り、自分の仕事もリハビリの始まりって感じです。

そんな中、ファッションビジネスのクリスマス商戦も苦戦したようです。特に、私のおりましたブランド品も「予算が幾らなんです・・・」と商品ありきでなく、金額ありきで物を買うと言う事態が起きてしまったようです。寂しい限りです。でも、そのような中でも「人」ありきだったのではないでしょうか?私は、良くクリスマスのこの頃「販売をする貴方達は、サンタクロースでは無くトナカイなんですよ」と話していました。そんな時に販売をするスタッフは、自分の役割を終えたあと「良いクリスマスをお過ごし下さいね・・・・プレゼントを差し上げる方の笑顔のお裾分けを下さいね・・・」などを笑顔を見せてくれていた者です。

そんな、この時期雇用はかなり悪化しています。企業側は、殆どが凍結です。そして、求職者はどんどんとスカウトのサイト上にエントリーをしています。それも、年齢が高く年収の高い人たちが目立っています。仕事の責任範囲は非常に広く、任せられる人達が職を求めておいでです。それは、先月や先々月には見られない情況です。即ち、危機感を感じて安定したいと感じている証拠なのではないでしょうか?求職者側が、焦ってしまったら履歴はどんどん崩れます。仕事は、焦っては良いことは無いのです。本当の仕事を見つけ出して下さい。そのために私達のような人材紹介会社があるのです。フルに使って下さい。フルに相談相手に使って下さい。''仕事は適職''です。

そんな適職を企業側は良い人材を慎重にとろうとしています。ですので求職者も慎重に職業選択をしようではありませんか!!