知財戦略の本質 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

大平国際特許事務所 所長弁理士
神奈川県
弁理士
090-4227-0184
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
知財戦略と言えばキャノンとゼロックスのプリンターの戦いが有名である。普通紙プリンターでキャノンがゼロックス方式を使わない発明をして、ゼロックスの鉄壁の特許網をすり抜けた。

そしてその後、両者はクロスライセンスをすることになった。

この時期の特許部にいたのが丸島儀一弁理士で、丸島先生は多くの言葉を作り上げている。

相対的知財力を高める

源流に入る

三位一体の知財戦略

攻めの特許、守りの特許

等々・・・

そして、最近ではこれに標準化戦略も必要になってくる。

弁理士事務所にもますます高度な能力が求められるようになってきている。

私も今、丸島先生の知財戦略ゼミに通って頭に汗をかき、知財戦略の本質を見つめ直している。

医薬・化学の知財戦略とはまた違った世界があり、非常に興味深いものがある。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 弁理士)
大平国際特許事務所 所長弁理士

先端科学技術と知財活用の両方に精通した、農学博士の弁理士です

お客様の保有する知的財産を活用して事業を守り、競争優位を獲得できる知的財産戦略構築を行います。それに基づき戦略的に出願し、権利取得を行うことで有効な特許網(特許壁)を構築し、事業を独占することによりお客様の売上と利益の最大化に貢献します。

090-4227-0184
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。