中華料理店の建築材料 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

牛込 哲也
有限会社牛込建築設計事務所 代表取締役
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中華料理店の建築材料

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
(仮称) Kビルの現場
ご紹介させていただいてる通り、1階は中華料理店です。

設計をするにあたって、中国を連想するもので建築材料になりえる物を
考えた時、竹と赤が浮かびました。

この二つに敬意を示し、それぞれが強調される事への検討が
必要でした。

黒を使用したのは赤の存在を確かなものとする為。
竹は外部にも植え、内部に入った時に再び目に飛び込んできます。

又、竹は内部、外部共に使用し空間の広がりにも
活躍してくれているのと同時に、
内部からも外部からもお互いが見えすぎず、隠れすぎずとの
装置にもなってくれています。

昼間、床や壁にこぼれ日が差し込み、
表情を変えながらお店の装飾になっています。