世代ごとの家づくり 『子供編』 7 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

横山 彰人
株式会社横山彰人建築設計事務所 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

世代ごとの家づくり 『子供編』 7

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
『建築家となら望みどおりの家が建つ』 建築家が明かす家づくりの極意 10-7
前回のコラム10-6 世代ごとの家づくり 『子供編』 6を見る

日本小児科医会の提言




日本小児科医会が、平成16年2月、テレビやビデオを乳幼児に長時間視聴させることの影響を懸念し、注目すべき提言を出しています。

1.「2歳までのテレビ、ビデオの視聴は控える」

2.「採乳中、食事中のテレビ、ビデオの視聴はやめる」 

3.「テレビ、ビデオは1日2時間まで、テレビゲームは1日30分まで」

4.「子ども部屋には、テレビ、ビデオ、パソコンは置かない」

5.「親と子でメディアを利用する上でのルールをつくる」


の五項目にわたるものです。


今回の提言は、対人関係や言葉の遅れが気になる乳幼児が増加している現状を受け、医療現場において、テレビやビデオの視聴を制限する処置を講じたところ、症状が改善するケースが多数見られたため、メディア接触の低年齢化と長時間化に警鐘を鳴らす意味を込めて行われたものです。

「子どもにテレビを見せるな」とまでは言いません。ただ、親がテレビが子どもに与える影響というものを十分に認識する必要があるでしょう。


次回のコラムにつづく・・・



横山彰人のその他リンク


横山彰人建築設計事務所リフォームホームページ 
横山彰人Blog『建築家のスケッチブック』
横山彰人建築設計事務所ホームページ