主婦の年俸1200万円!実は御主人様より保険が必要? - 保険選び - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

主婦の年俸1200万円!実は御主人様より保険が必要?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
保険 生命保険
かなり以前なんですが、アメリカの某社が子供がいる専業主婦がこなす家事や育児は合計で年俸1200万円に相当するとの試算を発表した事があります。確かに母親の仕事の価値は金銭で測れるものではないのですが、その会社は「ママの仕事の重大さを認識してもらうきっかけに」と期待し試算をまとめたとの事でした。

具体的には主婦約1万8000人の作業時間を集計し分類した後、料理を「コック」、子供の世話を「保育士」、車での送迎を「運転手」などにそれぞれ依頼したと仮定して外注費用を積算したらしいのです。う〜ん、確かに説得力がある計算の仕方ですね。

それに因ると専業主婦の母親の作業時間は平均で毎日13.5時間に上ったため、超過勤務手当が嵩み年俸が膨らんだという事でした。そうですよね?主婦に休みはありませんからね。。。隣でご主人様が寝て様が。

確かに、私が仕事でご夫婦に保険の話しをした時に、何人ものご主人様が「嫁さんの保険はイランわ」と言う言葉を聞きました。その方々の言い分は、仮に奥様が居なくなっても普段から働いてないので金銭的には今と変わらないし困らないからでした。その話しを聞く度に、私は心の中で「甘いな?この人は、いつか奥様に捨てられるか、定年離婚やな」と心の中で「ニッ」と笑いながら思っていました(笑)。家事労働の価格の高さが分からないご主人様は、これからの世の中で生きていくのは難しいでしょうね?まっ、そんな人は、その前に自分の会社での給料が会社から高いと思われてないかを真剣に考えてみた方が良い様な気がしますね。社長から「彼に保険なんて掛ける必要ないよ!居なくても困らないから」と言われ、会社からも奥様からも見捨てられない様に頑張らないと!世の中のご主人様、今なら未だ間に合いますから奥様を大切にし仕事も頑張りましょうね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「保険」のコラム

厚生年金の加入拡大(2016/10/05 02:10)

かんぽ生命も販売停止(2016/05/01 14:05)