女性だってほしい!『誰にも邪魔されない隠れ家空間/小さな秘密基地の造り方』 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

のせ一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士 インテリアコーディネーター
03-5935-8330
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

女性だってほしい!『誰にも邪魔されない隠れ家空間/小さな秘密基地の造り方』

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談

男の隠れ家 (三栄書房発行3月号)という雑誌で、『小さな秘密基地の造り方』 という特集を組んでおりましたので

興味深く、早速、購入いたしました。

男の隠れ家という雑誌なんですが、女性の隠れ家いいな、ほしいな、という女性、奥様いらっしゃると思います。

東京ですと、スペースも限られており

家を作っても、子供部屋優先だったり、夫の書斎は作っても

女性のための空間を確保することが難しくあきらめてしまいがちですが、あきらめないで頑張りましょう!

 

雑誌の特集では、ちょっとした小さなスペースのうまい活用術を見ることができますよ。

隠れ家的な空間だけでなく、ちょっとしたコーナーを利用したパソコンスペースなど

ヒントがいっぱいです。

amazon 男の隠れ家3月号

雑誌の中身は、おのおの買って読んでいただくとして、

今日は、雑誌に出ておりますような、実例をご紹介致しますね。

 

 

まず、3帖の小屋裏収納。ロフトともいいます。

ニッチ本棚をつけました。

巾は約1m20cmです。奥行きは、2間(有効で約3m50cmです)

天井の平らなところは、床から1m40cmの高さです。

床は無垢のフローリングで仕上ております。

手前左端に降り口があります。

 

 

 次も、小屋裏空間の利用ですね。

4帖の広さです。

巾は1間(有効約1m65cm)です。

長さは、2間(約3m50cm)あります。

棟木を支える柱が建ってしまいました。

梁と柱は、自然塗料で色をつけました。

 

こちらは、2階ホール廊下に設計いたしました、奥様のパソコンスペースですね。

両側には、引き出しを設けましたよ。

リビングからつながっています。

隠れ家という感じではないですが。

 

こちらは隠れ家的ですね。小屋裏収納、ロフトですね。

おばあちゃんが、昔昔に使っていたちゃぶ台を置いていらっしゃいました。

おばあちゃんのちゃぶ台。いい色合いです。

こちらがお子さんが喜ぶ秘密基地的な空間。

3階建のお部屋の中にできた、天井下がり部分を利用しています。

斜めに下がった天井には、蓄光クロスを貼っています。

昼間は雲に見える壁紙ですが

夜、暗くなると星がひかるようになるんですよね。

 

こちらは、お住まいになってから、撮らせていただいた写真。

お布団を敷かれて、ベット空間になっておりました。

テントの中にいるような感じでしょうかね。

私も一度寝てみたい空間です。

 

洋室の上に、秘密基地。

入り口引き戸の横にあるのは、上に上がるためのはしごじゃあ、ありません。

余談ですが、あれは、ニッチ本棚です。

こちらも小屋裏収納、ロフトスペースです。

天井には、やはり、夜になると星が輝く、壁紙です。

蓄光クロス

サンゲツ蓄光クロス

ご紹介いたしましたのは、特に奥様の空間って感じではなかったかも知れません。ごめんなさい。

 

『キッチン横の家事コーナー』 2016年10月5日付 ブログ記事もどうぞご覧ください。こちらは奥様のスペースですね。

クリック  http://blog.goo.ne.jp/assetfor1311/e/533a63e4e73c1d1d2c8b277faf9156e4

 

 

posted by 野瀬有紀子

いつも応援ありがとうございます。  

お手数ですが、見ましたよ、のサインに下の2つ、ポチッ、ポチッと押して下さると励みになります!   

 にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

***********************************

お知らせ/2月8日(水)は、宅地建物取引士講習会参加のため、臨時休業させていただきます。

 

 <女性建築士、インテリアコーディネーターと考える住まいづくり>

のせ一級建築士事務所  

住まいの建築、リフォーム、購入を考えていらっしゃる女性のためのサポート、セカンドオピ二オン専門の建築士事務所です。

間取りのセカンドオピニオン

キッチンのセカンドオピニオン 

収納のセカンドオピニオン

トイレや洗面空間のセカンドオピニオン 

リフォーム・リノベーションのセカンドオピニオン 

注文住宅のセカンドオピニオン 

御建て替えのセカンドオピニオン  

などに対応させていただきます。

もちろん、計画段階、決定までのサポートもさせていただきます。

計画中、何度でもご相談いただけるように、時間単位での、ご相談、サポート費用設定となっております。

1時間3,400円(消費税はかかりません)、どうぞお気軽にご相談ください。

ご相談、サポート対応日は、毎週火曜日、水曜日、金曜日、土曜日

10:00~18:00です。

 対面相談を基本としております。

 メールやお電話でのご相談はお受けしておりませんので予めご了承下さい。

 定休日は、毎週日曜日、月曜日、祝日です。

 

●のせ一級建築士事務所 ホームページ↓↓↓

http://forest-green.wixsite.com/nose-architect

●専門家プロファイルもどうぞご覧ください。こちらの問い合わせフォームからご連絡いただいてもOKです。↓↓↓

 http://profile.ne.jp/pf/nose-architect-noseyukiko/

 

小さな小さな事務所ですが、どうぞお気軽にお越しください。↓↓↓ 

〒178-0063 

 東京都練馬区東大泉3-22-21 メゾンユニA棟1F (パーキングのご用意もございます。) 

 電話 03-5935-8330 (不在時は、留守電にご連絡先などを入れてください。)

 <アクセス>

 電車/西武池袋線・副都心線・有楽町線 大泉学園駅徒歩5~8分 

 バス/吉祥寺より【吉61、62】新座栄行、都民農園セコニック行30分 整備工場下車(大泉学園北口)徒歩3分 

 大泉学園南口行30分 大泉学園南口下車 徒歩10分

 バス/成増駅より【泉33、34】大泉学園北口行25分 整備工場下車徒歩3分

 バス/朝霞駅より【泉32】大泉学園駅北口行30分 整備工場下車徒歩3分  

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士 インテリアコーディネーター)
のせ一級建築士事務所 代表

女性のための住まい相談室

住まいの建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための相談、サポート、セカンドオピニオン専門事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 転ばぬ先の杖としてご利用いただければ幸いです。

03-5935-8330
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

限界に挑戦!2.2帖のロフトがある3.5帖の無垢フローリングを使った子供室 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/07/04 13:16)

ロフト付きの子供部屋に貼ったグリーンのボーダークロス 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/03/04 12:20)

吹き抜けに隣接して設けたロフトから1階LDが見下ろせちゃう家 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/01/24 11:10)

1階リビングダイニングに設けた吹き抜け、そこから2階にはしごでも登れる家 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/01/19 12:17)

ニッチ本棚のあるロフト 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/01/13 22:51)