第1巻からの学び その4 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

阿部 雅代
エレカ゜ントライフ合同会社 代表社員
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第1巻からの学び その4

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
「地上最強の商人」に学ぶ
「確かに、時はすべてのことを教えてくれるかもしれない。しかし、人生の時はあまりにも短いのだ。
しかしまた、だからといって、焦る必要はない、時間は万人平等に割り当てられており、しかも、自然自身が焦って、特別急ぐということはけっしてない。私は、待つという忍耐力も身につけなければならない。」

(「地上最強の商人」P.78)

人生の時は、あまりに短い。

毎年、一年がどんどん短く感じるようになるというふうに感じている方も多いのではないでしょうか。

子供のころの時間が長く感じたのは、子供は、毎日が新しい事への挑戦の日々だからなのだそうです。

大人になると、日々同じことの繰り返しが多く、何か新しいことを覚えたり、チャレンジしたりすることが少なくなっていくから、時間が短く感じるとのこと。


ですから、大人でも、常に新たなことにチャレンジしていると、時間が短く感じないということなのです。

そして、もうひとつ、この文章の中では、焦って結果を求めてはいけないということも教えています。

じっくり自分を熟成させるということでしょう。

待つとは、自分を大きく育てるということなのでしょう。