お口ポカンは美人から遠ざける(+o+) - 矯正・審美歯科全般 - 専門家プロファイル

審美歯科ドクター
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お口ポカンは美人から遠ざける(+o+)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 矯正・審美歯科
  3. 矯正・審美歯科全般

 突然ですが、みなさまはお化粧する時、どんな顔しているか思い出せますか(^u^)?

眉毛を描く時、マスカラを塗っている時…

“お口ポカン”

 信号待ちをしている時、携帯をいじっている時…

お口ポカンがなぜいけないのか、みなさまは分かりますか??

ただそれだけでいけない事なんてない!!と思う方もいるかもしれませんが、これが不幸顔の始まりなんです。

 

 

お口ポカンになると、口角が下がり、目じりが下がり、お顔全体が下がります((+_+))

頬はブルドッグ状態になり、フェイスラインが緩み、たるみます…

yjimage3C7Z4KD5

姿勢が悪くなり、身体に歪みが生じます\(◎o◎)/!!

あぁ…考えると怖いです(>_<)

 

更には、目の輝きも失せて、実際の年齢より5歳も10歳も老けて見えてしまいます!!

緊張感のない顔は、“老化”を早め、どんな美人もやがて本物のおブスになってしまうのです…

 

お口ポカン=口呼吸。

鼻呼吸の場合は、鼻がフィルターの役割を果たし、雑菌やウィルスの侵入を防いでいますが、

口呼吸では、そのまま体内に侵入して、病気に感染したり、免疫力を低下させたりします。

身体にも悪影響を及ぼし、自然治療力も落ちてきます(+o+)

 

 

お口ポカンの原因は、歯並びや噛み合わせ悪さ蓄膿症などの鼻疾患とさまざま考えられますが、意外と

問題なのは舌の位置です☆

今、ご自身の舌の位置はどこにありますか??

普段認識していないので分からないかもしれませんが本来、口を閉じている時、舌は口の上部のくぼんだ所に

納まっているべきもの。ところが筋肉を緩めると舌が下がって顔全体を引き下げ、口が開く。

するとその方が楽だと勘違いしてしまう…テレビを観る時、雑誌を読む時など無意識にお口ポカンになりがち。

毎日、口を閉じるように意識するだけで顏全体がキュッと引き上げられる…

そして美人顔になっていくはずです(●^o^●)

みなさまも毎日の生活の中で意識してみて下さいね(*^^)v

 

イラスト

ホワイト  ホワイト
 ↓ HPはこちらです
*恵比寿駅・有楽町駅・銀座駅からすぐの審美歯科*
東京(新宿・恵比寿・有楽町)
カウンセリングは無料です。
0120-469-701 (携帯からでもご利用頂けます)
 
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(歯科医師)
審美歯科ドクター

「歯は肌と同じ」。女性歯科医ならではのセンスで、白い歯を演出

前歯の美しさを追求し、ひとりひとりのお口の状態に合った治療を行っています。ご自身の口元に自信を持ち、より魅力的な自分を表現するお手伝いをしていきます。「白い歯で自分をより美しく見せたい」と真剣に思っていらっしゃる方、気軽にご相談ください。

このコラムに類似したコラム

ホワイトニングのご意見聞かせて下さい☆ 石井 さとこ - 歯科医師(2016/09/15 18:55)

ホワイトニングのアフターケアも怠らずに! 石井 さとこ - 歯科医師(2016/09/13 16:46)

時短美容④ 石井 さとこ - 歯科医師(2016/08/14 17:00)

石井 さとこ - 歯科医師(2016/08/10 17:00)

ルミネカードご利用で10%OFF 石井 府中 - 歯科医師(2016/05/19 21:10)