1階床根太組が始まりました - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

松永 隆文
Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

奥山 裕生
(建築家)

閲覧数順 2017年06月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

1階床根太組が始まりました

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
wa+
1階の床組み方法には、いくつかの方法があります。

根太レス合板工法や、土台より床を下げて計画する場合の置き床工法等々。

「wa+」は、もっとも一般的な工法を採用。

鋼製束に910ミリピッチに大引きを設置し、その上に45ミリ角の根太を対角に455ミリピッチで、組んでいきます。

この根太の間に断熱材をはめ込み、12ミリの構造用合板を張っていきます。