慰謝料 - 保険選び - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

慰謝料

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
保険 損害保険
昨年の話しですが、数年前に、ダンプカーにひき逃げされて死亡した娘さんの両親と妹が、運転手の男性に損害賠償を求めていた民事訴訟で、一緒にいて事故を目撃した妹さんにも慰謝料400万円の支払いが認められたという判決がありましたね。

民法では兄弟姉妹の慰謝料請求権を認める明文規定がなく、認められたのは異例であり今後の損害賠償の範囲(相手方)に大きな影響を与える事となりそうは判例でした。

判決では、総額約3770万円の賠償を命じたのですが、その中で妹についても『姉を助けられなかった』と自責感情を強く抱き、事故を突然思い出すフラッシュバックや強い不安などの症状が現れたとして、両親に対する各200万円を上回る400万円の慰謝料を認めたのです。

私も仕事柄、損害賠償請求という状況に出くわす事が多々ありますが、今までの常識の範囲から対象が拡がった事に因り、今後、より一層、日常生活でも気をつけないと、いつ被害者から加害者とかにあるかも知れなくなりましたね。

少し旧い事件ですが、中々、画期的な判決なんでご紹介致しますね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「保険」のコラム

地震保険の値上げと改正(2016/06/04 17:06)

又、上げるの地震保険!(2015/05/05 13:05)

再生医療普及へ保険販売(2014/09/15 15:09)

長期火災保険(2014/09/14 11:09)