京町家(京町屋)の出格子を復活させる - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

荒木 勇
株式会社アラキ工務店 代表取締役
京都府
工務店

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

京町家(京町屋)の出格子を復活させる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
京町家・京町屋・古民家
.

 タイル張りのファザードをめくってしばし熟考



写真は、室内から眺めています。

牛田君が、熟考中。

タイルをめくると既存の格子の掘り込み跡がでてきました。

どうも、炭屋格子だったようです。

でも、今度は糸屋出格子にします。
かっこいいので(^^ゞ

町家のランマは大抵はめ殺し。
先に掘り込んでおいて、鴨居を落とし込みます。
ランマは見付21、見込24くらい。

鴨居背は幅が2200mm広いので、60で作ることにします。

これ以上大きいとかっこ悪いし、ぎりぎりのラインです。

もちろん、予算がある工事ですが、考えるのが楽しかったりします。


(株)アラキ工務店


 京町家改修  
古材倉庫   
 リフォーム詐欺