投資運用、なにが良い? - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資運用、なにが良い?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
投資
札幌市に住んでいるものです。
お金の投資運用をするにはなにが良いですか。
株、投資信託どれに運用すれば良いのですか?
教えてください。
(北海道)


 ずいぶんと簡潔なご質問でありがとうございます。

 お金の投資運用で私が1番大切だと考えるのは、『なぜ投資をするか』です。
理由は当然、お金を増やしたいからですね。

 それでは『いくら』を『何年後』に『いくら』にしたのですか?これが1番重要です。
この質問に答えられれば、回答がいくつかしぼれてきます。

 良くあるパターンですが、増えれば増えるほど良いと考える人がいますが、これは失敗をします。投資は勝ちも負けもあります。これだと、勝ちがいつまでたっても来ません。
そしていつか負けがきます。

 株、投資信託どれに運用すれば良いのかを一般論で言うと、

 ・まず、勉強すること
 ・次に投資先を分散すること

 分散とは、投資のお金を
 1.日本株
 2.海外株
 3.外貨$
 4.外貨ユーロ
 5.不動産投資信託
 に分けることです。
上記5つのいくつかに分けてあるような投資信託も最近販売されています。

 「投資はリスクが高すぎて、FPとしては簡単には薦められない」と言っていた私も、
「余裕のある資金範囲内で」というコンセプトで、FX取引を始め、
1年間で80万円の元金を約2倍の156万円に増やすことに成功しました。

この度、そのFX成功法を、DVD教材にまとめました!

素人が自ら投資することには慎重であったCFP伊藤が、
どのようにしてFXのリスクを抑えているか注目してみてください。