魅力的な人のアイコンタクト - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

臼井 優樹
株式会社ユザック 専務取締役 サポート事業部門長
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

魅力的な人のアイコンタクト

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
魅力倍増のコミュニケーション術 ノンバーバルコミュニケーション
こんにちは。パーソナルコーチの臼井優樹です。

今日はアイコンタクトについてのお話しです。

先日、原稿を書きに入った喫茶店での出来事です。その日は
とても暑く、席に座ってすぐに、水をあっという間に飲んでしま
いました。

頼んだアイスコーヒーが待ち遠しい!

数分後、ウェイトレスさんが笑顔でアイスコーヒーを持ってき
てくれました。

「お待たせしました。ごゆっくりどうぞ。」

目線を合わせて、静かに微笑む感じのいい方でした。

その時は感じのいい印象だけだったのですが、あとで、アイコ
ンタクトの絶妙さを実感することになりました。


ひとしきり原稿を書いて、さあ一度事務所に戻ろうと、お会計を
するために、レジへ。

先ほどとは違う方が忙しそうに対応していました。

私の前にも、後ろにも会計待ちのお客さんがいるような状態です。

私の順番になり、支払いを済ませると、「ありがとうございました。
またお越し下さい。」

と言い終わる前に目線を切り、次の人の伝票に手を伸ばしてい
ました。

何かとても大事にされていない印象を持ってしまい、とても残念!

好印象だった最初のウェイトレスさんと対照的です。なにがこん
なに違うのか。

なるほど。対話が終わるまでアイコンタクトができているか、そう
でないかの違いなのです。

最初のウェイトレスさんは、静かな笑顔で最後まで自然なアイコ
ンタクトができていました。おそらく、私よりも長く目線を残してくれ
ていた様に思います。

相手から目線が切れた記憶が全くありませんでした。

レジのウェイトレスさんは、まだ私の目線が残っている間に、しか
も対話が完了する前に自分から目線を切っているということにな
ります。

アイコンタクトは、対話が完了するまで意識していることが大切。

今回の体験は、特に、できていなかった時に大きなマイナスの
印象を与えることを痛感した午後でした。


今日のポイント


アイコンタクトは対話が完了するまで続けよう!

みなさんも、是非実践してみてください。