早期退職と移籍・・どちらが良い? - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

早期退職と移籍・・どちらが良い?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
老後資金
メルマガをいつも楽しみに読んでます。

関連会社に行くことになりましたが、
退職年金が4%とか3%以下になるとかで、
どうしたら良いのか悩んでいます。

概要は以下です。
勤続:31年
年令:50才
年収:1050万(直近3年)
関連会社での給料も同額の予定
早期退職金:3000万
早期退職しない場合CBは引き継ぐ
DC:無し
定年:60才
住宅ローン:2300万 変動金利で現在は1.875%

ご相談内容
・転籍と移籍でどちらが良いでしょうか
・転籍(早期退職)した場合、退職金は一時金と年金どちらで
貰ったほうが有利でしょうか
・退職金でローンを精算した方が良いでしょうか

沢山あって申しわけありませんが、よろしくお願いいたします。


 退職年金が4%とか3%とは、どういう意味でしょうか・・?

 ご相談内容ですが、これは大変重要なご質問になります。
それぞれ、どちらを選択したら良いか大きな金銭的違いがでます。
とても良いサンプルですが、上記のような場面が一生に一度ぐらいみなさん訪れてきます。
私の言いたいことは、このときにFPを活用することは大きなメリットがありますよ。
http://www.chienoki.com/whats_FP.php

 さて回答ですが、その他の個人情報がないと正しい答えが出せません。
一般論でいうと、転職で退職一時金をもらい、ローンの清算をするのがよいとなりますが、
くれぐれも、それぞれ重大な選択になりますので、必ず他の個人(自分・家族)情報とを加味して、
意思決定をしてください。

 「人生を損しないための夫婦マネー&ライフ道場」
購読者は、8000人以上。殿堂入りの無料メルマガ。