「減らない借金」のカラクリ教えます - 民事事件 - 専門家プロファイル

加藤 俊夫
司法書士法人リーガルパートナー 
司法書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

加藤 俊夫
加藤 俊夫
(司法書士)

閲覧数順 2017年02月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「減らない借金」のカラクリ教えます

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
借金問題解決 借金地獄からの脱出法
私どもの事務所では、借入をされた方からのご相談が非常に多いのですが、
中でも消費者金融や信販カード会社から借入をされ、返済に行き詰まっていらっしゃる方が大半です。

その主な理由として『高すぎる金利』があげられます。

その結果、毎月きちんと返済しているのに元金は殆ど減らず、
いつまでも、いつまでも返済し続けなければならないという大変つらい状況に追い込まれてしまうのです。

では、この憎っくき利息をカットできる方法があれば助かりますね。
そんな方法があるのでしょうか?

実はあるのです。

それどころか払い過ぎた利息を返還してもらうことさえ可能です。


皆さんは、『グレーゾーン金利』という言葉をご存知でしょうか?

実はこれが消費者金融や信販会社の「高すぎる金利」をカットしたり、払い過ぎた利息を取り戻すことができるカラクリなのです。

お金を貸した場合の利息は、利息制限法という法律で上限が年20%と定められています。
ところが、消費者金融や信販会社のキャッシングは、これを超える金利で貸し出されていることが多々あります。
結果、超過分の利息については本来支払う必要がないことになります。

つまり利息制限法の金利にて再計算をすると元本が減り、場合によっては0すら超えた払過ぎになっていることがあるという訳です。

払い過ぎたお金は、きちんと返してもらいましょう。