宇宙で企画を考える? #2 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

山藤 惠三
有限会社エスオープランニング 代表取締役 クリエイティブディレクター
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

宇宙で企画を考える? #2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
デザインと企画、その気持ちイイ関係。 企画・デザイン、その発想法
今週末は、東京湾大花火大会です、
隅田川花火大会と並んで、東京の二大花火大会が開催されます。
やはり、花火は近くに行って、身体で体感したいですね。

エスオープランニング、山藤(サンドウ)です。

さて、
「デザインと企画、その気持ちイイ関係」として、
前回より、「宇宙で企画を考える?」という内容で書いています。

現在、地球の軌道上を回る、国際宇宙ステーションが稼働中です。

この、国際宇宙ステーションには日本発の有人宇宙実験施設「きぼう」が搭載されており、
宇宙における、「日本の新しい領土」として、大いに活躍が期待されています。


最初の2〜3年でさまざまな宇宙実験に取り組む予定であり、
半導体や新素材の開発、病気に関する新薬の研究開発などを行う予定だと言います。

そこで、この「新しい日本の領土」として、その場所を利用した楽しい企画を考えてみました。

宇宙空間での企画として、



宇宙からのウェブ情報室の設置
 宇宙空間からの初の情報発信拠点として、TV放送や、ラジオ局などのOA!

宇宙空間でのアートプロジェクト
 地球を背景としてのダンスパフォーマンスなどの文化公演。

きぼうから見た、サテライト・アース展望台
 グーグルアースのような、宇宙から地球を眺める宇宙展望台の設置、

など、

企業や事業団の皆さん、
こんな企画アイデアなどは、いかがでしょうか?

この企画のポイントとしては、



1 フロンティアスピリットを醸成する場所での企画。
2 最先端の技術と信頼性を日本から世界にアピール。
3 日本ならではの技術力、文化力の新発見!


現時点では、民間企業の役割は、実験室の製造や機器、資材の納入などに限られているようであり、
実験への本格的な参加や、研究成果の応用などは、もう少し先になるようです。

日本人だけではなく、全世界の人口、68億人に発信する、絶好のチャンスだと思います。

「宇宙で企画を考える?」
企業の皆様、各種団体の皆様、
ご採用、ご検討のうえ、よろしくお願いしますね。

宇宙航空研究開発機構:国際宇宙ステーション

参考資料:2008/3/8 日経新聞、11面より