【メタボ対策】(1)鉄下駄通勤はマッスルトレーナー - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社首都圏ビルマネジメント 代表取締役
東京都
相続&不動産コンサルタント
03-3574-9651
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【メタボ対策】(1)鉄下駄通勤はマッスルトレーナー

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
【クチコミ現場情報】 こっそり教えるここだけのお話 私のメタボ対策

【メタボ対策】 (其の一) 毎日、鉄下駄を履いて、通勤しています。


何年も前になりますが、12キロ太ってしまい、6ヶ月で元に戻した経験があります。
オフィスワーカーの皆様、小さなお子様をお持ちのお母さんなど誰にとっても健康管理は大切でしょう。特に、中小企業の経営者の場合、健康状態が売上を大きく左右することもあります。

ここで、私の【メタボ対策】をご紹介します。
・当時、試したこと
・失敗したこと
・成功したこと
・今でも実践していること
・トライしてみたいこと  など

「ちょっと一杯癖」のあるお父さん、「引き出しにお菓子常備」のOLさん、「忙しくてスポーツなんか」といいながらメタボを気にする経営者のみなさんにとって、【メタボ対策】を考えるキッカケになることを期待して、(其の一)の始まりです。


【鉄下駄】って何?


みなさん、【鉄下駄】って聞いたことがありますか?

ウィキペディアで調べてみましょう。
「あれっ? 【鉄下駄】がありません・・・」
「【下駄】の記述のなかに数行の説明がありました。」(2008年7月17日現在)

鉄下駄とは、木ではなく鉄で作られた下駄。(出典:ウィキペディア)


私が子供の頃、父が履いていたことを覚えています。
最近の若い方は、見たことがないかもしれませんね。


【マッスルトレーナー】ってご存知でしょうか?


英語で書くと、MUSCLETRAINERです。
英語の意味で言うと、「マッスル(筋肉)」を「トレーニング(鍛える)」ものでしょうか。

毎日、私は【マッスルトレーナー】を履いて通勤しています。
現代の【鉄下駄】であり、片足で1.5キロ程度の重さです。


「マッスルトレーナー」はソールに金属を入れることで、歩行に適度な加重をプラス、より効率のよい脂肪燃焼を実現いたしました。
また、金属を球体に加工することで柔軟性、運動性をも両立、世界10ヶ国での特許を取得した画期的なシューズです。(出典:マッスルトレーナーの公式ページ)


■マッスルトレーナーの公式ページはコチラ


【マッスルトレーナー】を利用したキッカケ


3年くらい前から、私は【マッスルトレーナー】を履いて通勤をしております。
地元のソフトボールチームの試合で、ボールをとろうとしたら、足がもつれて落球。
挽回しようと盗塁をしたら、一生懸命走っても夢のなかのように進まず、余裕でタッチアウト。
足には少々自信のあった私が愕然とした瞬間でした。

まず試みたのは、腕と足の重り。
砂が入っているタイプや鉄の棒をさして重さを調節出来るタイプなど・・・

スーツがボコってしたり、重りがくるぶしにあたって痛いなどの懸案もありました。

そんなときに出会ったのが、【マッスルトレーナー】でした。
友人から聞いたのか、ネットで調べたのか・・・
(教えていただいた方がおられたら、ご一報ください)


おすすめのポイント


【マッスルトレーナー】をおすすめする5つの主なポイントをご紹介します。

(1)ウォーキングタイプ・ビジネスタイプ・カジュアルタイプなど種類が豊富
(2)黒・茶色・白・その他など色が選べる
(3)女性用は少し軽い
(4)手で持つと重いが履くとそれほどでもない
(5)通勤だけでも、足が鍛えられ、筋肉の衰えを防ぐことができる


注意すべき3つの主なポイント


(1)お酒を飲んだ後に、終電に乗り遅れないようにフォームへの階段を駆け上ると、と〜っても疲れる

  ■適度なお酒と余裕を持ったスケジューリングをおすすめします。


(2)タイプによるのでしょうが、使用していると靴の底がつるつるになり雨の日に滑りやすい。

  ■先日、雨の日に電車に乗ろうとして、電車とフォームの間に片足が落ちました。


(3)特定のお店でしか手に入らない。

  ■ネット購入か公式サイトをご確認ください。


最後に


みなさんも【鉄下駄(マッスルトレーナー)通勤】で、【メタボ対策】を一緒にしませんか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 相続&不動産コンサルタント)
株式会社首都圏ビルマネジメント 代表取締役

創業43年。年間500件(累計2万件超)の仲介実績/建物管理60棟

社員のモチベーション向上と組織の活性化に繋がるオフィス移転。そして、オーナー様の収益をしっかりと守ることができる安定した建物経営。不動産業務を中心に双方を包括的にサポートし、日本の会社が元気になれるお手伝いをします。

03-3574-9651
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。