「楽しみながら」と「難しく考えすぎない」で継続を! - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

再木 奈生
ヒューマンリクリエイト 代表
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「楽しみながら」と「難しく考えすぎない」で継続を!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
HAPPYになる考え方 快モード
前々から欲しかったけれど、なかなか購入のチャンスがなかったのが
「バランスボール」です。
それを、とっても有難いことにプレゼントしていただきました。

もう、うれしくてうれしくて早速箱を開けさせていただき
空気を入れることからスタート。
(空気入れもセットされていました)

ビックリの第一弾。
空気を入れただけで、ちょっと疲れた自分!
昨年末に転んだ時、胸骨のヒビだか骨折があって
「とにかく、これは安静にするしかないですよ」という
Dr.の言葉を忠実(こういう時ばかり?)に守り
運動らしい運動もせずにきて半年。
まさか、ここまで体力が落ちているとは・・・

ビックリ第2弾。
それでも、上がった息を整えて、ちょっとボールに座ってみたり
弾んでみたり。
座るだけなのに、なかなかバランスが取れずに何度も
(オットット〜〜)なのですが、これがまた楽しい!
楽しいから「へぇ〜!ほぅぅ・・」なんて感じで
10分くらい、バランスボールと戯れていることができました。
(ボールに遊ばれていた?!)

ビックリ(ホントに!!)の第3弾!!
ちょっと経って、お腹が痛いんです・・
胃痛かと思って、胃薬を飲んでみたけれど
どうもそういう事ではないらしい・・。

普段から「腹筋」という言葉には無縁だったので
最初はわからなかっただけで、お腹でも胃でもなく
「腹筋が痛いんだ!」ということが発覚しました。

たったあれだけ、しかも、ギャーギャーと騒いでいただけのような?!
(とてもエクササイズまで行ってません)
それなのに、こんなテキメンの効果があるなんて!

以来、わずかな時間でも続けることができています。
座るだけでもオーケー!という感覚が自分の中に
「重たさ」や「義務感」を作らないのですね。
楽しみながら!や「難しく考えすぎない」って
継続の大きなポイントですね。

このコラムは私のブログの「こんなに効くの〜?」の内容を一部編集したものです。