顎がいたい - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

神谷デンタルオフィス 藤沢インプラントセンター 理事長・歯科医師
神奈川県
歯科医師
0466-50-4505
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

顎がいたい

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 一般歯科・歯の治療全般
診療をお受けになる患者様へ
「顎関節に痛みがあり、口を開けると顎が曲がって痛く、指が3本も入らない」なんて症状にお悩みの方がいらっしゃると思いますが、このような症状で一番考えられるのは顎関節症です。このような場合、顎の関節のクッション(関節円板)が前方にずれていて、そこにあごの関節の骨がひっかかり動きが悪くなっていると思われます。
 クッションのひっかかりでも軽いものは、自然になじんだり消炎鎮痛薬や簡単な顎のストレッチで治りますが、状況によっては道具を使った本格的な治療が必要になります。また、歯ぎしりやくいしばりなどの癖があるときや奥歯のかみ合わせの支えがない時などは関節に負担がかかり、治りが遅くなります。そのような場合には癖を減らし、マウスピースを使って関節の負担を軽くします。
 口が開きづらくなる原因には、顎関節症の他にも親知らずの炎症、顎の骨の形の異常(筋突起過形成症)、筋肉が腱のように硬くなり伸びない状態(咀嚼筋腱・腱膜過形成症)、顎を動かす神経の不調(顎口腔ジストニア)、あごの腫瘍などいろいろなものがあります。

 当院でもマウスピースをお作りしています。もし顎に痛みを感じたら、お気軽に医師または衛生士にご相談下さい。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 歯科医師)
神谷デンタルオフィス 藤沢インプラントセンター 理事長・歯科医師

神奈川県藤沢市の歯科医院。マイクロスコープで精度の高い治療を

神奈川県藤沢駅近くで開業しています。時間、痛み、費用など患者様の負担を少しでも減らすために高い技術を導入した治療を心がけています。単行本『患者が決めた!いい病院ー患者9万人アンケート 関東版 完全保存版』でも取り上げられました。

0466-50-4505
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「診療をお受けになる患者様へ」のコラム

『UP』で健康度アップ(2014/06/14 00:06)

歯周病を予防しましょう(2014/04/13 21:04)

このコラムに類似したコラム

保険診療は外科的な発想なのです(その4) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/05/30 10:47)

保険診療は外科的な発想なのです(その3) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/05/30 10:45)

保険診療は外科的な発想なのです(その2) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/05/30 10:42)