既婚者の子を妊娠、パニック障害 - 民事事件 - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
東郷 弘純
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

既婚者の子を妊娠、パニック障害

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
不倫・浮気・慰謝料
先日相談されたのは20歳代後半の女性です。


既婚者の男性と2年前から交際されています。


奥さんはフィリピン人です。


1年前に知り合ってから、相談者と彼とは半ば同棲しており「結婚はただの紙切れだ。離婚するので結婚したい。」と彼に言われていました。


相談者は妊娠が難しい体で治療をされていました。


それから相談者は妊娠したのですが、彼の態度は急変し「嫁を愛している。おろしてくれ。」と言うのです。


相談者は二度と妊娠ができない可能性があるため産むことを決意したのです。


相談者は彼と話し合いを何度もしましたが、埒があきません


相談者はパニック障害で救急車で運ばれたのですが、彼は付き添わず、フィリピンに行ってしまったのです。


相談者は妊娠8ヶ月になった今、どうしたらいいかと相談されたのです。



こういった場合、権利としては、お子さんが持つ権利しかありません。


相談者は立場上、不貞行為という不法行為をされている状況です。


ですので、婚約などは認められず、相手の奥さんから慰謝料を請求されれば支払い義務もあります。


ですが、男性の責任、相談者の資力からしまして、おそらく慰謝料は低額にできます。


また、彼は離婚などしないでしょうから、あとは、お子さんの認知と養育費をきちんと決めることです。


それらは彼が拒否をしても可能です。


それらに向けて動くようにアドバイスしました。



不倫相談はメールを! E-mail right@ncn-t.net

「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right

「不倫慰謝料ネット」不倫の慰謝料を自動計算!
http://right.boo.jp

「離婚慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/rikon

「法務コンサルタント オフィスライト行政書士田中法務事務所」
http://www.ncn-t.net/kt-co


(注意)

ご相談内容がそのままブログに公開されたり、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。

安心してご相談ください。