地盤が最初 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

納谷建築設計事務所 主宰
神奈川県
建築家
044-411-7934
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地盤が最初

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
湯ノ山の住宅
「湯ノ山の住宅」の敷地南側に面する前面道路は、坂になっていて西から東におおよそ1m下がっています。

我々は、この敷地のレベル差を建物内部の計画に取り入れました。
年配のご夫婦が多く使うリビングやダイニングキッチン、寝室などのスペースは、バリアフリーにしています。

一方、一段(1m)高くなったスペースは、息子さんの部屋として使い分けています。
写真は、ちょうどその建物の段差を撮っています。

根切り工事が終了した時点で、敷地の地盤が構造的に耐えられるか検証中です。
当然、建物の設計途中で地盤調査をしましたが、本当に調査と同様の支持層が出ているのかの確認です。
検証の結果は、もちろん大丈夫でした。

ここのコラムでも何度も書かせてもらいましたが、どんなに格好いい計画でも、どんなにきれいに仕上がっても、一つ一つの工程の中で、きちんと検査して設計通りに建物が成立するのか監理しないと意味がありません。

地盤が最初の確認項目です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 建築家)
納谷建築設計事務所 主宰

家は住む人のもの。芸術でも、敷居の高いものでもありません

日本の街並み、住環境を豊かな空間に変えたい。建築が出しゃばることなく住む人のための住宅を提案したい。皆さんの家への願いを最短かつ最適に適えたい。だから僕らに遠慮なく何でも話してください。住宅はあなたのものなのですから。※僕が納谷兄弟の兄です

044-411-7934
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「湯ノ山の住宅」のコラム

四つ目の庭(2009/05/12 10:05)

三つ目の庭(2009/05/11 10:05)

二つ目の庭(2009/05/10 10:05)

一つ目の庭(2009/05/08 10:05)

プロペラハウス竣工!(2009/05/07 10:05)