敷地に図面を描きます。 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

納谷建築設計事務所 主宰
神奈川県
建築家
044-411-7934
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
菊池 克弘
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

敷地に図面を描きます。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
湯ノ山の住宅
地盤の根切り(掘削)が終わり、根切り底の確認(地盤調査通りの耐力があるかどうか)をしたら、捨てコンを打ちます。
捨てコンが打ち終わると、その上に建物の墨で建物の正確な位置を出します。
ちょうど敷地に建物の原寸の図面を描く感じです。

「湯ノ山の住宅」は建物が大きく二つのレベルに分かれているため、最初に低い方の基礎を打設しなければなりません。
そのため、配筋もそちらを優先して作業を行いました。

また、「湯ノ山の住宅」は平屋なので耐圧盤も大きくなります。
基礎や屋根の数量も同様に大きくなりますから、同じ床面積であれば2階建てや3階建てより平屋の方がコストアップになります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 建築家)
納谷建築設計事務所 主宰

家は住む人のもの。芸術でも、敷居の高いものでもありません

日本の街並み、住環境を豊かな空間に変えたい。建築が出しゃばることなく住む人のための住宅を提案したい。皆さんの家への願いを最短かつ最適に適えたい。だから僕らに遠慮なく何でも話してください。住宅はあなたのものなのですから。※僕が納谷兄弟の兄です

044-411-7934
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「湯ノ山の住宅」のコラム

四つ目の庭(2009/05/12 10:05)

三つ目の庭(2009/05/11 10:05)

二つ目の庭(2009/05/10 10:05)

一つ目の庭(2009/05/08 10:05)

プロペラハウス竣工!(2009/05/07 10:05)