親のDVが子どもの脳を萎縮させる - DV・育児放棄 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

親のDVが子どもの脳を萎縮させる

- good

夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

 

 

「両親のDVを日常的に目撃した子どもは、脳の「視覚野」の一部が萎縮する傾向がある」


という研究成果が少し前に発表されました。

 

視覚野というのは、目で見たものを認識するところです。


また、暴力よりも暴言の方が深刻な影響を与えること、そして影響を受けやすいのは11歳~13歳であることも報じられています。

 


パートナーから随分酷いことをされていて、周りの人に相談すると

 

「子どもに手をあげてるわけじゃないんでしょ」

 

とか

 

「殴る、蹴るの暴力を振るわれたわけじゃあるまいし」

 

などの言葉をかけられることがあります。

 

特に実家のお母さんから、こういうことを言われるケースは非常に多いです。

 


頼りにしていたお母さんにこんなふうに言われてしまうと


「子どものために我慢しなければ」

 

などと思ってしまいがちですが、直接的な虐待をされていなくても、目撃し続けることで子どもの脳が萎縮するのなら、子どもの脳を守るための選択をすることこそ

 

「子どものため」

 

だと考えてもいいんじゃないかと思います。

 

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

DVが原因で娘が別居するときの注意点 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/29 11:00)

DV家庭で子どもが身につけること、身につけられないこと 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/03 20:00)

別居する前に知っておきたい意外なリスク 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/18 13:00)

【お悩み相談】DV家庭での子どもへのフォロー 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/09 15:00)

夫が常識では理解できない!深刻な夫婦の溝はアスペルガー症候群が原因かもしれません 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2015/10/08 13:40)