「ゲーム・タイマー企画術」効率120%UP #4 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

山藤 惠三
有限会社エスオープランニング 代表取締役 クリエイティブディレクター
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ゲーム・タイマー企画術」効率120%UP #4

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
デザインと企画、その気持ちイイ関係。 企画・デザイン、その発想法

「ゲーム・タイマー企画術」



ガソリンがとどまるところを知らない勢いで、値上がりしています、
何とかしてもらいたいと思う、今日この頃です。

エスオープランニング、山藤(サンドウ)です。

「企画・デザイン、その発想法」として、連載しています、
今回は、仕事の効率、120%UP!魔法の企画術です。

人に仕事を頼むときは、ちょっと気を使うもの、
頼みづらくて結局自分でやってしまう、
でも、それでは仕事が円滑に進まない、

そんなときは、ちょっとしたクッキーやチョコレートなどが効果的!
渡すタイミングは、夕方の小腹がすいている時間帯が狙い目です。

お仕事を受けるスタッフから見れば、ちょっとした心配りが嬉しいし、
心理的な負担も少ないようです。

私もプロジェクトが佳境に入ったり、残業したりするときは、
ちょっとした、手土産や食事にスタッフを誘います

女性が多ければ、ケーキなどは、大変喜ばれますし、
男性が多ければ、数名で食事に誘うと、お店の中で軽く仕事の打合せや、
進行などがわかります。

何よりも、チームの士気もあがりますし、仕事の効率もあがります。



また、企画会議などで、
「一人、30秒でアイデアを出してね、
何でも良いから、はじから行くよ!」
と言って、タイマーでスタートボタンを押す。

それだけで、会議にゲーム性が加わって、
時間効率があがります。


そうすると、
人は集中して考えますし、アイデアも出やすいようです。
「最近、気になることや面白いと思ったことなども、
この手法で、3分間で発表しましょう!」
というと、
結構、普段黙っている人に限って、3分以上話していたりする
なーんてことがあります。


ゲーム性を加味する、


「ゲーム・タイマー企画術」は楽しさも加わって、
仕事の効率120%UP、まちがいなしです。

参考資料:日経新聞、ビジネス面 2008/3/15

オールアバウト/専門プロファイル、山藤

デザインと映像のエスオープランニング