壁にあたったマネージャーをMBAが救う! - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社メンター・クラフト 代表取締役
東京都
経営コンサルタント
03-6672-8622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

壁にあたったマネージャーをMBAが救う!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
MBA リーダーシップ
最近ようやく日本でも広く普及しつつあるMBA(経営学修士)。しかし、それでもなお高額な学費や多くの時間をかけるという点から、誰でもが目指せる学位とは言い難い。しかし、それだけの学費や時間をかけるだけの意義と効果はあると私は考える。その一遍をここでお伝えしたい。
「MBAが会社を崩壊させる」という著書が出版され
記憶に新しい。たしかに、米国の一部の企業のように、
「MBA頭でかっち」になってしまうと、様々な問題が
発生する。

しかし、バランス感覚を持っている人ならば、
ぜひMBAを学ぶことをお勧めする。

問題1
上司から「君の部の売上が下がっているのは、  
営業マンの顧客訪問頻度が下がっているからだ!」

問題2
部下から「商品が売れないのは、価格が高いからです。
価格を10%値引きして売ることを承認してください!」

と言われたら、あなたが部長なら何と答えるか?

この答えは、MBAのフレームワークが教えてくれる。
但し、基本的な考え方、つまりロジカルシンキング、論理と証拠と
いう概念が体に染みついていなければならない。

わかりやすく言えば、ロジカルシンキングは、パソコンの
OSに当たる部分。マーケティング、財務会計、統計学、、etcは、
アプリケーションに相当する部分だ。
OSがしっかりしていなければ、いくらアプリケーションソフトを
インストールしても、十分に機能しないだろう。

ロジカルシンキングのポイントは、3つ。
FACTベース、ロジックツリー、仮説と検証だ。
FACTベースとは、真実であることを確認して考えるということだ。
つまり、FACTというのは、想像や肌感覚ではなく、
きっちりとデーターを取って真実を調べることである。
往々にして、「自分の仕事の勘はたる」「自分の肌感覚は正しい」と
ほとんどのビジネスパーソンは思いこんでしまう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社メンター・クラフト 代表取締役

育てる人を創る

MBA(経営学修士)や認定エグゼクティブ・コーチ等の資格を所有しています。当社の研修及び経営コンサルティングは「MBAメソッド」と「コミュニケーション」を駆使し、多くの企業の課題要因である「人」に焦点を当てた、経営改革及び人材開発を実現します。

03-6672-8622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「MBA」のコラム