健康保険法改正<高額療養費> - 保険選び - 専門家プロファイル

山本 俊成
株式会社ファイナンシャル・マネジメント 
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

健康保険法改正<高額療養費>

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
保険関連ニュース
高額療養費とは「1ヶ月の医療費が一定の基準額(=自己負担限度額)を超えたときに、その超えた額が、申請により支払われる給付」です。

この高額療養費支給の基準となる「自己負担限度額」が、70歳未満は2006年10月に、70歳以上は、2006年10月と、2008年10月に図のとおり変更されます。

(注)上位所得者=現役並みの所得者のこと。公的年金等控除や老年者控除の見直しにより現役並み所得者となる70歳以上の高齢者については、経過措置として平成18年8月から2年間、「一般」の額が適用されます。

図を見ていただくと、明らかに自己負担限度額が上がっていることから、負担しなければならない医療費は増える形になります。

なお、平成20年4月からは、医療保険と介護保険の自己負担額を合算して、一定の限度額を超えた場合は、その超えた額が支給される「高額介護合算療養費」が新設されることになっています。


FP山本俊成へのご質問・ご意見・ご相談はこちらをクリック