F字型レイアウト - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

岡本 興一
ウィジット株式会社 代表取締役
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

F字型レイアウト

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
集客につながるホームページ 反応率を高める方法
Jakob Nielsen's さんが調査し、報告しています。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060419_f_pattern/

ホームページを人がどんな風に見ているかというレポートです。

まず、一番上のタイトル部分を左から右へしっかり見ます。
その後、そのすぐ下の部分を左から右に見ます。
そして、左端を上から下にざっと見ていきます。

この形が、アルファベットのF字になっているのです。


この形をしっかり意識して、コンテンツを並べておけば、反応率を高めることができます。
F字の一番上の部分には、USPをキャッチコピーで記載し、
その次の横一文字部分は、クリックさせたい文字列を掲載します。
そして、他のページへ誘導したいクリック等は、その下の左側に配置するのです。

さらに、所々で目をとめさせるためには、画像を適度に入れるとよいという結果があります。
文字だけでなく、画像を適度にいれればしっかり見てもらえるのです。

集客につながるホームページ
ネットとセキュリティ〜ウィジット株式会社
岡本興一