エクステリア・外構の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

エクステリア・外構 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

久保田 優一

ガーデンデザイナー

親身になって考えるプランナー

現場の経験を元に、お一人お一人親身になってプランを考えています。長年使って頂くことを想定した設計や、作った事のない新しいデザインまで、いつも真剣です。工事…

久保田 優一

小林 裕美子

建築家

イタリアの素材や生活様式も取り入れ「和」の良さを楽しく再構築

健康に良い自然素材や伝統的なディテール、整然とした端正な美など「和」の長所をイタリアでの長年の設計経験から再認識。外国の家の様に片付け易い収納を持ち、人も…

小林 裕美子

クガ 利奈

ガーデンデザイナー

日々の安らぎや喜びを運ぶ庭造り”プレジャーガーデン”

自然との調和をはかり、室内と庭の境界を超えたインテリア感覚の自由な発想でガーデンデザイン・住宅リノベーションを手掛けています。様々な生活実感がご要望に応え…

クガ 利奈

溝部 公寛

建築家

“くつろぎ”をテーマにした“木の家”を創っています

“ゆったり”時が流れる場に“豊かさ”を感じます。そして、この感覚が得られる家を創りたいと思いました。表現に相応しい“木”を選び、材料供給・施工まで思いを共にする…

溝部 公寛

利用者からのQ&A相談

擁壁の水抜き穴から白い水

新築して1年6ヶ月になります。外溝工事はネットでエクステリアの匠から紹介してもらいました。擁壁のブロックがガタガタですまるで素人がしたみたいです。ブロックとの間に隙間もあります。土地は粘土質で杭工事もしてあります。ブロックの水抜き穴から白い水が今でも流れてます、土も流れ出してます白い水これは、薬剤ですか土地の中で何が起きてるのでしょうか。 耐震は大丈夫ですか 教えてください。ちなみに業者は2期工事まで頼んでいたのに途中で連絡が取れませんでした。2期工事は別の業者に頼みました。

回答者
小木野 貴光
建築家
小木野 貴光

この擁壁が崖とみなされる。完了検査無しの為

以前は100坪程の平地だった市の土地を違法に取得し4M盛り土して擁壁(崖)で家を囲った隣家の行為の為一日中電気をつける生活になり、2階に上がってもまだ2段擁壁(違法建築)のブロックが目のまえにある生活のため建て替えを住宅メーカーに見てもらったところ、崖条例に当てはまるため建て替えるためには8.4M離してたてるか、RCにすれば離す距離が縮まるのでまずは設計図出すように指導され、家の建て替えがほぼ絶望...

回答者
畔柳 美知子
建築家
畔柳 美知子

駐車場土間コンクリートの仕上げ不良についての件

早速のご回答ありがとうございます。説明不足の点がありましたので、再度説明させていただきます。今のコンクリート10センチ入れているものを「5センチほど削り表面をザラザラにしてコンクリを注入すれば接着しやすくなりひび割れは起らないので。」との話の部分でコンクリを注入する量は、表面の削った5センチとの入れ替えで元の5センチに5センチ追加して10センチに盛りなおすとのことです。この作業で強度、ひび割れ等問題出るでしょうか。再度のご回答よろしくお願いいたします。

回答者
吉田 武志
建築家
吉田 武志

駐車場土間コンクリートの仕上げ不良について

駐車場土間コンクリートの仕上げが凸凹でクレーム入れました。その対応についてご回答お願いします。状況として、2月2日に2台駐車用のカーポートの柱だけ先に設置し(屋根を取り付けると土間の整地にユンボを使用するため邪魔になるとのことで)2月8日午前10時過ぎに生コンクリートを入れ込み、2人の左官さんで慣らし作業を開始。12時位に入れ込み終了。仕上げは刷毛びきしますとのことで続けて2時間半くらいで表面仕上...

回答者
田中 光一
工務店
田中 光一

ベランダを長持ちさせるには

ベランダが傷んできたため改装する予定です。自然な雰囲気の木材で考えていますが、長持ちするおすすめの素材はなんですか?また、素材以外にも長く持たせるポイントがあれば教えてください。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

専門家が投稿したコラム

宅配ボックスの必要性

住宅設計において、住環境の一部として「ゴミ置き場」と「宅配ボックス設置」は益々重要性が増していると感じます。 宅配ボックスのブログhttp://ameblo.jp/yasuragi-kaigo/entry-12107492915.html マンションにおいては、大小の組み合わせで複数設置されているので、小物からミカン箱のような大型の荷物まで保管が可能です。 唯一、保冷機能がないので要冷蔵・冷凍の荷...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

交通バリアフリーと弱者保護

先週、市内で歩道を歩く親子にトラックが突っ込む重大事故がありました。商工会の近くで良く知っている場所ですが、普段は事故が起きるように思えない道路です。車道・歩道が分離されてない道路も未だ沢山あり、事故に巻き込まれるのは他人事ではありません。車道と歩道に段差を設けると車椅子使用のかたには不便であり、国内の交通バリアフリーの定義が一貫してないのが現状ですね。フェンスなしでオープンにしている住戸にクルマ...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

夏の思い出

こんにちは、家族の素敵な思い出プロデューサー久保田です。今日は私の夏の思い出からお庭についてご紹介させて頂きます。   私の実家は兵庫県は小野市というところにあります。 小野市は小さな田舎町で、私が生まれる前におじいちゃんが購入した場所で育ちました。 お庭というより、畑が広くて、おばあちゃんの趣味で 夏になるとスイカやキュウリ、トマトがいっぱいできる家庭でした。 トマトに至っては、毎日大...

久保田 優一
執筆者
久保田 優一
ガーデンデザイナー

デザインからはじめてみるエクステリア

新築を建てた時や、せっかくお庭をリフォームするのなら、 おしゃれにしたい、癒される空間にしたいと思うあなたに デザインからはじめてみるエクステリアをシリーズでご紹介します。 外構工事をした先輩達はどんなデザインをされてきたのでしょうか? 一口でデザインと言っても、さまざまで 伝統的なトラディショナル、自然派のナチュラル、都会派のモダンなどたくさんの種類があります。 たくさん有りす...

久保田 優一
執筆者
久保田 優一
ガーデンデザイナー

設計上 やむなく造った北側のバルコニー

我が家の北側のバルコニーです。ほぼ真北に位置しております。(写真一枚目) 北側斜線制限をかわすため、 また道路付けの関係で敷地の北側をあけて車庫を作ったため その車庫に上に 屋根もかねて設けたバルコニーです。 約6帖ほどの広さがあります。 2階キッチンとダイニングに面しており、それぞれからバルコニーを楽しめます。 北側ですが 春と秋は日差しも期待でき 植物も育つのでガーデニングを楽しむ...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿した写真・作品

高低差をつけたモダン外構

2016/09/26 23:05
久保田 優一
(ガーデンデザイナー)

ナチュラルガーデン

2016/09/26 23:03
久保田 優一
(ガーデンデザイナー)

リゾートモダンガーデン

2016/09/26 22:52
久保田 優一
(ガーデンデザイナー)

蓼科の家1

2015/04/19 00:42
中村 雅子
(建築家)

「新築トラブル」に関するまとめ

  • 新築を買ったら雨漏りやカビが発生!そんなトラブルは未然に防ぎましょう

    念願のマイホーム購入。しかし、雨が降るたびに雨漏りが起きて家の中にカビが。購入した家が傾いてきたけど、これって欠陥住宅では?!そんなトラブルに遭遇する前に事前に担当業者と打合せを入念にしたいけどどう進めればいいかわからない。そんな方に向けて、専門家がトラブルを未然に防ぐアドバイスします!!

  • エクステリア・外構に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積