臀部の痛み - 体の不調・各部の痛み - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

臀部の痛み

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2007/05/04 15:18

1週間前に階段から落ちてしまい、その際に臀部を強打しました。打ちつけた直後は痛みがありましたが、2日間くらいは痛みをそれほど感じることもなく生活していました。私は陸上部に所属しているのですが、落下した日も普段と変わらない練習ができました。
けれど、ある日突然 走り終わった後に臀部に激しい痛みを感じて、痛みのせいで起き上がるのも困難でした。
うつ伏せになって氷で冷やしたら痛みもなくなり、普通に歩く事もできるし、座ることもできます。
けれど100メートルを1回走るだけで激しい痛みを感じます。
これは、骨に異常があるのでしょうか?
来週に大会を控えているのですが、医者に行く時間もなく、とても不安です。よろしくおねがいします。

のぞみ さん ( 長野県 / 女性 / 17歳 )

回答:6件

手塚 幸忠 専門家

手塚 幸忠
鍼灸マッサージ師

- good

出来るだけ医療機関を受診できるようにして下さい。

2007/05/04 15:41 詳細リンク

はじめまして。銀座マロニエ通り治療院の手塚です。

のぞみさんの身体を実際に見ていないので正確な判断はできませんが、骨の異常というよりも筋肉の障害のように思われます。

一般の人でしたら少し様子をみてからというお話をしますが、競技をされている方には、時間が無いのは分かりますが、一度病院または、スポーツを専門としている鍼灸院や接骨院などを受診されることをお勧めします。特に鍼灸院や接骨院は夜遅くまでやっている所もありますので、お近くで探してみると良いとおもいます。

無理して練習を続けてしまうことで筋肉等の障害がひどくなり、選手生命が縮まってしまうことも多々あります。また一日でも休息を入れることで、筋肉等は飛躍的に回復し、以前よりも良いパフォーマンスを出せるようになることもあります。ただ、今回の大会が今後の人生を左右するような大きな大会であったり、他にも色々と事情があるかもしれませんので、コーチやトレーナーと相談の上、半日でも良いのでお休みを頂き、医療機関を受診することお勧めします。医療機関に行き、大会に出たい旨をお話すれば、どのようにすれば大会に出ることができるかのアドバイスももらえると思いますので。

ご参考になれば、幸いです。

***************
銀座マロニエ通り治療院
手塚 幸忠
http://www.ginza-maronie.com/
***************

回答専門家

手塚 幸忠
手塚 幸忠
(東京都 / 鍼灸マッサージ師)
鍼灸マッサージ治療室 銀座ルーチェ 副院長

心身のバランスを整え、ストレスからくる症状を改善へ導きます

肩こりや腰痛、冷え症、むくみなど、体のつらい症状には人それぞれ異なった原因があります。当治療院は、それぞれの方に合ったオーダーメイドの治療で、心と体の健康のお手伝いをさせて頂きます。様々な症状に効果が期待されますので、お気軽にご相談下さい。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

骨の異常の可能性は低いです。

2007/05/04 16:29 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。

大会を控えての症状、不安や心配があると思います。
まず、骨の異常を心配されているようですが、文面から推測して、骨の異常の可能性は低いです。

100メートルを1回走るだけで激しい痛みを感じると言う点がポイントです。

私の治療院ではアスリートも多く診ていますが、試合が控えた心理状態のときは、さまざまな症状を出てきます。
先行きの不安や心配を無意識にストレスとして感じていると、体は正直に緊張してきます。その状態で強い肉体的負荷がかかると、いつもは対応できるカラダも精神的ストレス下では、適応力は低下し、症状につながりやすくなります。

このような症状の場合、多くは強打したときは大丈夫で、後から徐々に痛くなったり、次の日突然症状として出てきたりします。

このようなケースは、心身両面からしっかり整えられることがもっとも早期回復に大切になります。

心身条件反射療法という療法は、心とカラダの関係性を含め、本質的改善を助けていきますので、下記のHPを参考に施術院へ行かれる事をお勧めします。
心身条件反射療法のHP

また私でよろしければ、いつでもお力になりますので、気軽にご相談ください。

山中英司

--------------------------------------
陽開カイロプラクティック
横浜市青葉区青葉台1−3−9 東拓ビル5階
045-981-4431
http://www.hikaichiro.com/
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
--------------------------------------

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

臀部の痛みについて

2007/05/05 02:20 詳細リンク

のぞみ様

こんにちは。大会前で、お時間が限られていると思いますが、病院で骨折をしていないか、確認することをお勧めいたします。

「大丈夫!」と思っていても、実は骨折していました…という方もいらっしゃいますので、気持ちの上で安心するためにも、病院へ行かれたほうが良いと思います。

そこで、問題がなければ、カイロプラクティックでコンディション調整を含めて、施術を受けるというのはいかがでしょうか?お時間を作ることができると良いのですか…。

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。


臀部の痛みについて

2007/05/04 15:24 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。

大会が控えていて焦る心理は解りますが、今後の選手生命も考慮すると優先順位は治療をすることです。

私はよくアスリートをスポーツカーに例えます。どこかのネジが1本外れていた場合、あるいはエンジンから異音がした場合、そのままレースに出場するでしょうか?素晴らしいパフォーマンスは期待できないことはもちろんのこと、より大きな故障や事故につながりかねませんよね。

一流のアスリートであればあるほどこのことを理解しており、体のメインテナンスには気を使っているものですよ。まず今は安静にすることが必要です。もし腫れがあればアイシングをしてください。

痛みの部位や質、度合などを詳しく調べなければ何とも言えませんが、外傷があった場合はまず第一に骨折を除外する必要があります。

例えば、尻餅による尾骨の骨折などは意外と多いものですよ(通常、座るときに痛みが出ますが)。念のため、整形外科でレントゲン診断をしていただくことをおすすめします。

その上で、もし、骨に異常がなければカイロプラクティックで関節のゆがみや神経症状などを詳しく調べていくと良いと思いますよ。

もし、異常がなければそれに越したことはないわけですよね。不安要素を取り除いて最高のパフォーマンスを目指してください!


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城'' Tel.03-6806-6684


臀部の痛みについて

2007/05/04 19:06 詳細リンク

のぞみ様

近々、大会を控えているのにもかかわらず、練習中の痛みにご不安とのことですね。

私としては、不安なまま大会に出場するよりも、いちどお医者様に診ていただくことをお勧めします。陸上選手としては、身体の管理も重要ですよ。

100メートルを走り切れるようですので、ひょっとしたら骨への異常など、特に問題は見つからないかもしれません。それならそれで、安心して大会に臨めるはずです。

骨に異常が無かったとしたら、臀部を強打した際に、骨盤や尾骨などの関節や靭帯に、わずかな影響が出て、それが痛みの原因になっているかもしれません。そのような調整でしたら、カイロプラクティックも大変得意です。


臀部の痛みについて

2007/05/08 12:42 詳細リンク

のぞみ さんへ

ご質問頂きありがとうございました。
階段から落ちて臀部を強打されたようですね。

その時にきちんと処置をしていれば今回のような症状を引きずることはなかったと思います。今の段階は、筋肉が硬結しているところに練習によって無理に筋肉を使ったため筋繊維をいためたのではないかと思います。
その状態で運動を続けると今度は骨格(骨盤など)にも負担が掛かりずれが生じてきてもおかしくはありません。

大会が近づいているのでしたら、1日か2日休んで温めてみて下さい。(蒸しタオルなど)かなり変化があると思います。もし痛みが長期化するようでしたら一度骨盤の専門であるカイロプラクティックに行って受診してみて下さい。

以上、ご質問に対する回答といたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

上半身がずっと痛い をれをさん  2016-11-07 11:11 回答1件
腰椎椎間板ヘルニア kayo45さん  2011-10-10 10:56 回答4件
腹痛と背中の痛み KDSさん  2011-06-15 22:51 回答2件
右足首の痛み boochanx3xさん  2011-01-11 00:31 回答1件
膝の痛み 10さん  2009-06-20 00:48 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

対面相談 対面カウンセリング
小柳 義朗
(シニア心理カウンセラー)