急 心配 - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

今年3月14日に、交流を目的とするサイトにおいて知り得た相手と交流していた最中にその相手の家に招かれました。そこで、直接ではない性行為をさせられました。
また、相手が、「部屋が乾燥しているから、紅茶飲む?」と言っていたので味の薄い紅茶を貰い、また、「加湿するために、お香(or葉巻)を点ける。」と言って、部屋中にバニラっぽい匂いを充満していましたが、煙はありません。5分くらいすると、タバコみたいな頭の奥の血管が締め付けられるような痛みがあったので、点してから約15分後に怖くなって逃げ出しました。
一度、その日から約30日後に、総合病院の内科にて受診したところ、仮に薬物だったとしても既に、体外に排出しており、影響は無く大丈夫と言われたのですが…心配です。

1.薬物の中で、煙がなく、点すとバニラや花みたいな匂いで、タバコみたいに血管が痛くなる等の上記の状況に当てはまるものはありますか。
2.万一、紅茶の中に薬物を混入されていた場合、紅茶の味が薄くなるのでしょうか。
3.現在に至るまで、幻覚や幻聴、フラッシュバック、禁断症状などの症状はありませんが、これ以前より、精神面が弱く、感情は若干増しているので、これ以前よりも、慎重になっています。質問前2項を含めて、それらの影響、害の有無、寿命の変化、体内や髪などに蓄積といった安全性、その時に着ていた服や、荷物の安全性、これ以前のような生活通りにできるのでしょうか。また、極端ですが、これらについて、なめたとしても安全なのでしょうか。
4.現在、完全に安全と言い切れるために必要な検査とその検査を受検できる主な機関を教えてください。
5.航空身体検査マニュアル内の1-4 感染症、8-3 薬物依存及びアルコール依存及び、運転免許その他の資格について欠格事項に該当してしまうのでしょうか。

何卒、よろしくお願いします。

toki66さん

回答:1件

心配すること

2009/06/30 23:02 詳細リンク
(1.0)

今はなにか心配する視点がずれていませんか?
あなた自身が、規則正しい生活、仕事をきちんとしているのであれば、
あなたが心配するような事項は発生していないと思います。

たとえば、感染症とか・・・。
そもそも日常生活においてあるいは、飛行機を利用する者にとっても
航空身体検査マニュアルなんて気にしません。
むしろ気にするほうが病的だと思います。

この場合、心配されるほとんどが服薬によってあまり気にならなくなります。
精神科か心療内科で経過をお話しになり、処方を受けることです。

補足

星ひとつでもお返事いただきありがたく思います。

要するに、あなたの心配しているような事項は、世間一般では
あまり気にされない方が多いこと、気にしないことによって、ほとんどの方は病気になってはいないことが現実としてあるかと思います。

その観点から、今のご心配がもっともごく通常の社会生活上の問題点として、心配しすぎなのか、あなたの心配がごく普通のことなのか、キチンと診断してもらったほうがいいということを書きたかったのです。

完全に安全と言い切れる、そんな完璧さは世の中求めていませんし、人間である以上、100%安全とはいうことはできません。
機械でも間違いが起こる世の中です。

飛行機だって安全度はかなり高いですが、事故が起これば車の事故に比べて悲惨な結果が待っています。
じゃあ、あなたは飛行機に乗りませんか?
そいう話に近いことをあなたは、保証およびどのレベルに自分があるか教えてほしいと言っているわけです。
論点をずらしているのではなく、お答えしようがないことをお聞きになっているのです。
残念ながら私にはあなたの質問にあなたが望むような回答を出せる能力はありません。でも、だからと言って精神科として最低とも、仕事なんてできっこないとも思っていません。

ですので、星ひとつでもありがたく思っています。

評価・お礼

toki66さん

回答不適

視点のずれを指摘、ずれの病的な対処として精神科の受診を書かれていますが、本設問では求めておりません。
但し、本回答の服薬に関する記述については参考にしましたので、☆1としました。

本質問における各設問をよくお読み頂いてからご回答をお願いします。

回答専門家

菅野 庸
菅野 庸
(宮城県 / 院長・医師)
医療法人菅野愛生会 こころのホスピタル・古川グリーンヒルズ
0229-22-1190
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「摂食障害の相談室」を運営中。無料でメール相談に応じます

精神障害を克服するには、生活の改善、人間関係の改善が欠かせません。「自分をどう変えていくか」。それは患者さんの努力や周りの協力も必要ですが、まずはメールにてご相談ください。当院は入院治療も、経験豊富な看護師、管理栄養士とともに行っています。

菅野 庸が提供する商品・サービス

メール相談

摂食障害の相談室

平成9年から続く、摂食障害メール相談の草分け的存在です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

外の世界が怖いです。 chika1123さん  2014-07-28 16:20 回答1件
何かの病気でしょうか? smokeさん  2010-07-13 17:45 回答2件
転院を考えているのですが・・・ sweet-sugarさん  2008-09-07 13:29 回答1件
動悸? ayako0504さん  2007-12-09 22:21 回答2件
解離?統合失調症? mai0606さん  2015-05-09 14:51 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

対面相談

【認知行動療法・大宮50分】うつや悩みを改善(初回・2回目用)

うつや不安,パニック,強迫観念・行動,PTSD,悩みの症状が改善されます

国府谷 明彦

カウンセリングセンター聴心館

国府谷 明彦

(厚生労働省認定 産業カウンセラー)