膝・太ももの痛みと手首の腱鞘炎の関係 - 体の不調・各部の痛み - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

膝・太ももの痛みと手首の腱鞘炎の関係

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2007/04/22 21:26

はじめまして。早速ご質問させていただきます。
2年ほど前に、左膝を痛めました。レントゲンやMRIなどの検査の結果は異常がなく、使いすぎによって筋を痛めたのではないかとのことでした。その後、安静にしていましたが、膝の痛みは治まらず、まだ続いています。痛みはひりひりするような痛みで(見たところ皮膚には特に異常はないのですが・・)膝を曲げるなど、膝を使うと後からじんじん痛くなってくる感じです。あと、お風呂に入ったり血行がよくなると痛みが増します。
そうこうしているうちに、今度は手首が痛くなり、病院では腱鞘炎と診断されました。確かにパソコンでマウスなども使いますので、それが原因なのかもしれませんが、右手首だけでなく左手首にも少し痛みがあります。その腱鞘炎もまだよくならず、半年くらいが過ぎました。
そして、今度は左太ももの裏側がひりひり痛むようになりました。椅子に座っているとひりひりして痛いので、つらい状態です。太もものひりひり感は膝の痛みに似ていて、血行がよくなると痛みが増す感じです。
次々にいろいろなところが痛くなるので、なんとなくこれらの痛みの原因が同じところにあるような気がしてきているのですが、そういう可能性はあるのでしょうか?このような症状で考えられる原因は何かありますか?また、これらの症状に効果がある方法がありましたらぜひ教えていただければと思います。今は原因もわからず、対処方法もわからないので、どうしたらいいのか困っています。よろしくお願いいたします。

yumeさん ( 愛知県 / 女性 / 31歳 )

回答:8件

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

心身両面からのアプローチをお勧めします。

2007/04/23 09:31 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。
さまざまな症状でお困りのご様子、心配や不安も募ると思います。お気持ちお察しします。

yume様自身もさまざまな症状の原因が同じところにあるように感じているようですが、カイロプラクティック的視点でみると、まさにその通りだと私は考えています。

右図(クリックで拡大)を見ていただくと分かりやすいと思います。
カラダの仕組みを木に見立てて説明したものです。木の葉の方に着目をしますと、さまざまな症状があります。一見、それぞれが別の原因によって起こっているように見えます。別の原因の場合もありますが、幹に降りていくと、カラダの健康を維持する大切な器官に内分泌系、自律神経系、免疫系があります。そして、その器官を統制している中枢に脳・神経系があります。その部分で何かうまく働かなくなっていると考えられます。

そして、脳・神経系がうまく働かなくなる原因も必ずあるはずですから、さらに掘り下げていくと、大きく5つのストレス要素が出てきます。温度差で症状が出るようですが、このような温度差も環境的ストレスとして関わってきます。また肉体的ストレスもあるでしょう。そして、一番大きく関わるのが精神的ストレスです。
他のストレスには、カラダは適応力をもっていい状態が保てますが、根底に精神的ストレスがあると、その適応力は激減してしまいます。その結果、温度差等のストレス要因に、カラダが適応できず、いろいろな部位に症状を作り出しているのではないでしょうか。

このような症状に対して、私がお勧めするのが心身両面からアプローチする下記の療法です。
「心身条件反射療法」

比較的行けそうな治療院を見つけて、ぜひ行かれる事をお勧めします。

山中英司

陽開カイロプラクティック
http://www.hikaichiro.com/
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

それぞれの症状について

2007/04/23 20:14 詳細リンク

yume様

こんにちは、ご質問ありがとうございます。
次々と症状が出てきていらっしゃるのですね。身体は、全体の神経系のバランスがとれなくなると、全く別の部分に問題が起きる場合もありますので、今回の症状は、それぞれ関連しているかもしれません。

病院の検査で異常がないのであれば、カイロプラクティックの施術が適応であると思います。腱鞘炎もただ、パソコンを繰り返し使用しているだけではおこりにくく、他の要素が加わった結果、発症のリスクがUPします。

まず、何が原因として考えられるのかを、カイロプラクティックの先生にみてもらうと良いかもしれません。

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。


症状の関連性

2007/04/22 21:35 詳細リンク

膝の痛みと腱鞘炎は、おそらく直接の関連性は少ないと思います。

ただ、機械も10年や20年使用しているとどこかに支障をきたすように、ある時期に達すると人間の体も何らかのメインテナンスの必要が出てきます。そういう意味ではご自分のお体の変調に気付く良いきっかけだと思っていただくといいですね。

体の節々に関節の負担や歪みが生じているではないかと思います。カイロプラクティック療法で総合的に背骨や四肢の配列の歪みを取り除くと良いと思いますよ。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城''
Tel. 03-6806-6684


まず

2007/04/22 22:05 詳細リンク

膝・両手首の3つ以上(複数)の関節に痛みを訴えているので、リウマチ(およびその類似疾患)を除外しなければなりません。

また、左太もも裏に膝と同じような痛みを感じていらっしゃいます。仮に両手首も手首自体ではなく、その周囲の筋肉から痛みを感じているとすると、筋筋膜症と呼ばれる疾患もあります(また一時期騒がれた線維(性)筋痛症なども)。

いずれにせよ、
かかりつけの内科(会社の規模が大きければ、産業医さん)に相談し、紹介状を書いて貰い、リウマチ科や膠原病科と言った科にかかってみてはいかがでしょうか?

それが否定されて初めて、代替医療にかかってみるのが良いと思います。

もちろん、通常の疲れなどが、足や手首に現れるケースもあります。

リウマチや線維性筋痛症など怖そうな疾患を挙げましたが、あくまで参考意見としてとらえてください。

ご参考になれば幸いです。


膝・太ももの痛みと手首の腱鞘炎の関係

2007/04/22 23:59 詳細リンク

Yumeさま こんばんは

検査の結果は異常がなく膝が安静にしていても痛いのですね。
使い過ぎなどにより膝関節周辺に炎症を起こしている場合が考えられますので膝関節を安静にすると同時に包帯やテーピングなどで固定すると痛みが緩和する場合が多いです。
さらに、腱鞘炎も長母指外転筋、短母指伸筋腱の腱鞘に炎症を起こしたために起きますからやはり固定することが良いと思います。

また、膝をかばって太ももに痛みが広がる場合はありますが、手関節周辺の腱鞘炎とは別の原因だと思います。
整骨院、接骨院にはYumeさまと同じような症状の患者さまが多く来院していますのでお近くで評判の先生で治療されることをおすすめします。

お役にたたれば幸いです。
また、何かご質問がありましたらぜひお寄せ下さい。

どうぞお大事にして下さい。


膝・太ももの痛みと手首の腱鞘炎の関係

2007/04/23 14:55 詳細リンク

yume様

ひりひりする感じが2年前からずーと続いてるのでしょうか?使いすぎたり、椅子に座る時間が長かったりすると痛みが強くなりませんか?

MRIを撮っているので、半月板の異常ではないと思いますが、2年間も炎症が続くのも一般的には考えらないのですが。

もう1度違う病院で再検査をお勧めいたします。それで、病変が見付からないようでしたら、代替医療を受けられる良いと思います。

本当に腱鞘炎でしたら、治ります。

太ももの裏の痛みは膝との関連はあると思われますので、早めに検査、治療をお勧めします。


いちど検査をお勧めします

2007/04/23 17:13 詳細リンク

yume様

関節で、同様の痛みが出てきているとのことですね。

暖めたり、動きに伴って痛みが出てきているとのことですので、いちど、関節炎についての検査を受けられると良いかと思います。

恐らく、整形外科で膝などを診ていただいたかと思いますので、内科でも、いちどご相談してみて下さい。

もし、更に専門的な検査が必要であれば、そちらから、ご紹介いただけるはずです。

そこでも異常が無いようでしたら、カイロプラクティックなどで、全身的なバランスを整えることも可能かと思います。


膝・太ももの痛み・・・について

2007/04/24 11:16 詳細リンク

yume さんへ

ご質問頂きありがとうございました。
膝、手首、太ももの症状で悩んでおられるようですね?
はっきり言って、一部位のみの治療をしても効果は期待できないと思います。
体全体をチェックして治療をしていく必要があると思います。また全身における多発的な痛みの中には、整形外科分野でないものもあります。この場合、専門は膠原病科(リウマチ科という場合もある)となります。一度そちらで診察を受けられてはいかがでしょうか?
もし、そこで異常がなければ我々カイロプラクターの治療を受けられてみて下さい。

以上、ご質問に対する回答といたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

何が原因なのか知りたいのですが・・・ daffyさん  2010-07-13 00:56 回答1件
足、つま先からもも までの痛み。 jogpapaさん  2016-04-30 12:38 回答1件
左の肩甲骨、左上胸部、首の痛みについて chiliさん  2015-12-21 12:24 回答1件
ふくらはぎ打撲と血腫の治療について srkfsさん  2015-11-22 14:16 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

【認知行動療法・仙台50分】うつや悩みを改善(初回・2回目用)

うつや不安,パニック,強迫観念・行動,PTSD,悩みの症状が改善されます

国府谷 明彦

カウンセリングセンター聴心館

国府谷 明彦

(厚生労働省認定 産業カウンセラー)

対面相談

対面カウンセリング初回60分 【女性限定】

あなたの絶対的な味方になります。どうぞ安心して何でもお話しください。

藤井 雅子

メンタルエステ ココロの部屋

藤井 雅子

(心理カウンセラー)

小柳 義朗

吉祥寺心療カウンセリングセンター

小柳 義朗

(シニア心理カウンセラー)

対面相談 東京・銀座の心療内科・精神科
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))