子供の歯にフッ素治療をすると、虫歯にならない? - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

子供の歯にフッ素治療をすると、虫歯にならない?

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2008/08/28 10:09

以前知人から聞いたのですが、子供の歯にフッ素治療をすると、虫歯予防になって大人になったとき虫歯にならない(なりにくい?)とか。本当にそのような治療があるのでしょうか。また、どこで治療を受けられるのでしょうか。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:5件

堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

- good

フッ素塗布はどこの歯科医院でもできますよ.

2008/08/28 16:47 詳細リンク

ただし、フッ素塗布によってむし歯にならないということはありません.フッ素塗布によってもともとの歯質よりも歯の結晶構造が強くなることはありますが、甘いものをたくさんたべてだらだらと飴をなめたりということであれば、むし歯はでできてしまいます.むし歯は生活習慣病であるということをお忘れなく.

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
(歯科医師)
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
Dr.TSUBAKI 専門家

Dr.TSUBAKI
歯科医師

- good

フッ素治療について

2008/08/28 20:25 詳細リンク

フッ素治療は通常、永久歯が生えたばかりの時期に行います。この時期はエナメル質がやわらかく、虫歯になりやすいため、フッ素で予防を行うことで、虫歯の発生率を抑えることができます。しかしながら、フッ素治療を行ったからといって、効果は永久ではなく、大人になっても虫歯になりにくいということはありません。大人になってもフッ素で予防を行ってください。フッ素治療は小児歯科や予防を行っている歯科医院で受けることができます。

回答専門家

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(東京都 / 歯科医師)
ティースアート ティースアート代表
03-3541-3514
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

米国の最先端ホワイトニングを日々研究、提供しています

日本で最初のホワイトニングサロンを銀座にオープンさせて以来、講演活動などを通して国内のホワイトニングを牽引しています。常に新しい技術を習得することを心がけており、年2回アメリカの審美学会に出席、日本人の歯を白くすることに貢献しています。

金田 竜典

金田 竜典
歯科医師

- good

フッ素の虫歯予防効果

2008/08/29 15:00 詳細リンク

こんにちは All About Profileさん。

歯科医師の金田竜典です。

フッ素の虫歯予防効果は広く認められていて、外国では飲料水の中にフッ素を添加しているところもあります。

今のところ日本では、歯科医院で数ヶ月毎に定期的にフッ素を塗ったり、御家庭でフッ素入りの歯磨剤や洗口剤を利用する方法が一般的です。

但し6歳くらいまでは乳歯ばかりで、その後徐々に生え変わり、概ね12歳以降は永久歯ばかりになりますので、
“小さい頃フッ素の予防をしているから一生安心”というのは難しいでしょう。

また“フッ素をしてもらったからと安心”とばかりに、甘いものをいっぱい食べたり、歯磨きをおろそかにすると虫歯ができる場合があります。

フッ素は虫歯予防に大変効果的ですが、過信は禁物です。

ほとんどの市かいいで対応してくれますので、かかりつけの先生に相談してみてください。


虫歯になりにくくなるといわれています。

2008/08/29 20:27 詳細リンク

虫歯の原因ですが、これは乳酸という酸が歯を溶かしてしまうためだと言われています。フッ素は歯に入り込んで歯を酸に強くするため、虫歯になりにくくなります。その他、フッ素の滲入した歯は表面がつるつるして汚れがつきにくくなる、という作用もあります。

という訳なので、フッ素は有効だと思います。フッ素は大人になると取り込みが悪くなりますので、若いうちに年一回〜二回ぐらい実施すると効果的です。フッ素の塗布は多くの歯科医院で実施していますので、近所の歯医者さんに行かれて相談されると良いと思います。

しかし、フッ素を塗ったからと言って絶対に虫歯にならなくなるというものではありません。それに歯周炎(歯槽のうろう)の予防にも歯ブラシが必要です。油断はなさらないようにお願いしますね。


フッ素は正しく使えば効果が期待できます

2008/08/30 15:23 詳細リンク

まずフッ素治療には、

1・フッ素を水道水に入れる方法
2・フッ素入り洗口剤を使う方法
3・フッ素入り歯磨き粉を使う方法
4・フッ素を歯科医院で塗る方法

があります。

「1」は海外では多く行われていますが、日本では現在「2」は幼稚園・小学校などで
使われていることもあります。「3」は歯科医師や歯科衛生士の指導のもと、
自宅など自分で歯磨きの時にすることができます。「4」は高濃度のフッ素
(ゼリー、ペースト状)を塗るのですが、おそらく今回はこの「4」を指していると
考えられますので、その点をお話しします。

基本的にどこの歯科医院でも行っています。
しかし塗れば一生むし歯にならないなどということはありません。

むし歯の原因は細菌ですが、むし歯のできるのに影響を与えるのは歯の形、
もろさ、再石灰化の力、食べ物やプラークの量があります。
フッ素は、歯を硬くし、酸に対して歯が溶けにくなるようにする効果があります。

しかし、原因である細菌を減らすことはありません。

フッ素だけでなく、むし歯菌を減らす努力も必要です。
食事(とくに間食)にも目を向けなければならないでしょう。

そもそも唾液にこの再石灰化の力がありますが、それを大きく助けるのがフッ素です。
適正に予防していけば、むし歯にならないようにすることも可能ですが、
一度塗ればそれでもういいといった考え方は捨てないといけません。

当院では、予防の進んだフィンランドから持ち帰った、
高濃度のフッ素を必要に応じて適切な間隔で塗っています。
また、フッ素入り歯磨材の使用も指導しています。

子供さんは、歯の生え変わる時期を中心に、とてもむし歯リスクが高いので、
是非予防することをおすすめします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子供の歯(永久歯)が折れました すはだ姫さん  2011-09-26 12:51 回答3件
2歳の子供の歯 小児歯科さん  2015-03-04 03:12 回答1件
8才の子供の歯が折れた治療法 ソーダ大好きさん  2013-12-05 11:05 回答1件
授乳中の抜歯 kai.ru-mamaさん  2012-05-18 12:06 回答1件
痛みのない虫歯治療について 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)